カテゴリ:バハマ編2018( 24 )

さあ 今日はトロントへ向けてヘッドアップ

孫達やワンコ達と楽しい日々を過ごしたバハマでの3週間。

明日は帰る、と言う前の日、
もう一度観たいところがあってダウンタウンヘ行ってきました。

ストローマーケット
もう色んなものが有ります。
メインは地元の工芸品、ストローで作った品々ですね。
f0293042_00153466.jpg


f0293042_00165314.jpg
f0293042_00183677.jpg

お目当てはここ↓ちょっと素敵な物が有ります。
f0293042_00194898.jpg
f0293042_00551856.jpg
カシミアならず パシュミナ(笑)
f0293042_00561930.jpg
f0293042_00574282.jpg
f0293042_00594472.jpg



先日、家族全員で行った地元で人気の寿司レストラン。
とても美味しかった寿司ロールでランチ。
f0293042_01004201.jpg


トロントで食べるよりも手軽で美味しかった一品。(笑)
f0293042_00110398.jpg


昼間っからビール!(笑) でもやっぱり美味しいわぁ。
f0293042_00261913.jpg
あれ!2本飲めば1本フリーだって。
f0293042_00251634.jpg
勿論3本目も頂きました。
f0293042_00120137.jpg



先程のお店で気になっていた、[ライオンフィッシュ]のヒレで作ったと言う
イヤリングのセットをゲット。実はこれがお目当てでした。

バハマの海の資源を再利用しているのです。片方だけ付けてみました。
f0293042_00240965.jpg
収入の一部が海の資源保護に使われるとか、お店の人の話でした。


で、今朝の話。
孫達とビッグハグしてしばしのお別れ、
「夏に会おうね。この夏トロントへおいでね〜。」と。

二人共うるっとしてママ(娘)を驚かせていました。
「子供達、良い時間が持てたんだね〜」と。

そう 本当にいい時間が持てました。私達も楽しかったわ〜。


そして、もう一つの今朝の事、義母が入っているシニアホームからメールが入り、
今朝方、部屋の床に倒れて起き上がれないでいる義母をPSWが見つけ、
救急車で病院へ運ばれた!と。

丁度トロントへ帰る日でよかった!


夕方5時半にトロントへ着き、救急病室へ駆けつけましたが、
「検査の結果、どこも異常は無いので帰って良いです。」と。。

痛い痛い、と言う義母をなだめて車椅子でシニアホーム迄連れて帰りました。

骨折もなく、何処にも異常は認められず・・・
多分骨粗鬆症の痛みかも知れません。

最近は特に痛がるのだけど、どの程度なのか見当がつかないのです。

医師が注射すると、針が刺さる前から痛がります。苦笑

腰が痛いと言いながらすっくと立ち上がります。

夫も私も??

夫は今夜、念の為義母の部屋に泊まることになり、いよいよかなぁ・と。

トロントの寒さも感じず、Vacation気分も吹っ飛びました。

[PR]
by mamako48722 | 2018-03-10 00:53 | バハマ編2018 | Trackback | Comments(0)

グランパと家々の探検!

来年の夏頃に西方角に有る小高い土地に家を建てる計画の娘たち家族。

ここはハリケーンの影響も少ないので安心して暮らせます。

下の孫は2階建てが 娘の夫、ロンはベースメントが、、と、
それぞれ設計図を胸に刻み始めています。

今日はグランパのアイデアで高級住宅街の家々の探検に出かけました。


↓2階建て。
f0293042_01531696.jpg
ツアーエリアに有る、住宅街。
f0293042_12032029.jpg

バンガローstyle。
f0293042_01542440.jpg

f0293042_01552428.jpg
もう、カラフルな花々が言葉も出ない程綺麗で、溜息ものでした。
f0293042_02042623.jpg


私は花の名前はとおんと知りません。(もう開き直ってます。苦笑)
f0293042_02124911.jpg

こんな平屋建ても良いなぁ。
f0293042_01571494.jpg

赤い実でしょうか・・
f0293042_02055023.jpg
f0293042_02081308.jpg
写真を撮りながら、テクテクとあるき回りました。
f0293042_01592883.jpg

気に入った家の前で。
こんな家もいいなぁ・・と。
f0293042_12003220.jpg

f0293042_02064945.jpg
f0293042_02090568.jpg
お昼は、孫の希望でミードボールスパゲッティのお店で。

グランパは目の中に入れても痛くない?(笑) 孫との時間です。
撮った写真をチェックしているようです
f0293042_02135768.jpg

家々の探検の結果はまずまず良かったようですね。Good!
f0293042_02145086.jpg
f0293042_02160427.jpg

楽しい半日、 帰りはくたびれて、孫は車の中でぐっすり。

グランマもくたびれました。。。

日差しの中を歩くのはしんどいわぁ。。





[PR]
by mamako48722 | 2018-03-09 05:18 | バハマ編2018 | Trackback | Comments(2)

アートギャラリー巡り



ダウンタウンに有るNational Art Gallery of the Bahamasへ行ってみました。
以前に来たときは、2階が工事中で見たのは一階のみ。

今回はリノベーションも終わり、
静かな佇まいのギャラリーでゆっくりと見て回る事が出来た。


題・祈り。
f0293042_02593792.jpg

題・を九つの天使達
f0293042_02555557.jpg

f0293042_02551430.jpg


何だろう、これは。
f0293042_03013700.jpg

ギャラリーのショップで。
f0293042_02533065.jpg

f0293042_02522392.jpg
f0293042_02513989.jpg

爽やかで気持ちの良い、二階のテラス
f0293042_03043226.jpg


ここからの眺めも悪くありません。
f0293042_03032088.jpg

f0293042_07170121.jpg
f0293042_07180838.jpg
ロブスター、$52だそうな。約5,200円くらいですね。
f0293042_07391498.jpg
f0293042_07405446.jpg
f0293042_07432186.jpg
f0293042_07451546.jpg



お昼を挟んで東側に有る別のギャラリーへも行ってみました。
Bahamian art culture &Heritage from the inside out.
f0293042_03071375.jpg
f0293042_03084256.jpg
f0293042_08280534.jpg
入ってみました。
f0293042_08290218.jpg
下の孫が喜びそうなミニハウス。
f0293042_08552962.jpg
f0293042_09001967.jpg
f0293042_09014782.jpg
f0293042_09034078.jpg
f0293042_09053313.jpg
f0293042_09062075.jpg
f0293042_09071024.jpg
ストローの色んな編み模様みたいですね。

f0293042_09081402.jpg
f0293042_09121385.jpg
カラフルなギフトショップ。
f0293042_09092386.jpg

こんな風にポットを吊るしていました。
f0293042_09102178.jpg
f0293042_09111635.jpg


f0293042_08300836.jpg
f0293042_08312323.jpg
f0293042_08323304.jpg
植物の名前はさっぱり分かりません。
f0293042_08334257.jpg
f0293042_08343142.jpg
f0293042_08352283.jpg
f0293042_08363712.jpg
The eastern lady.

West には、The Western ladyが有るんだそう。

ハリケーンで半分倒れた木から作ったそうです。
f0293042_08375229.jpg
f0293042_08384204.jpg

これはなんの意味だろう。
f0293042_08541080.jpg


あすは又、娘宅へ戻ります。





[PR]
by mamako48722 | 2018-03-07 23:54 | バハマ編2018 | Trackback | Comments(0)

家出娘の子犬・Darcie(ダルシー)と名付けました。


私達がSandyportへ移って次の日に、又家出して来た仔犬ちゃん。
前回飼い主さんちへ戻ってから2日もたっていない、というのに。。。

家出して、今日で丸1週間、飼い主さんは諦めたのか、見放したのか、
連絡もして来ないらしい。
子犬ちゃん、アナタの勝ちよ!

下の孫が新たに名前を付けました。Darcie。(ダルシー)

すっかり皆んなになついて、言う事もよく聞くお利口さんです。

この仔の足を見ると逞しい。結構大きくなりそうだわ。
f0293042_11343861.jpg


どうやら、Australian Shepherdの血を引いているようです。
f0293042_11353762.jpg

ママ(娘)は暫く3匹のワンコ達の面倒を見る事になるようです。
もうシャンプーもしてもらったそうな。

獣医さんに連れて行って色々チェックしてもらわねば、と娘。

家出娘、Darcieの粘り勝ちね。


ようこそ ダルシー、!



[PR]
by mamako48722 | 2018-03-06 07:57 | バハマ編2018 | Trackback | Comments(12)

BAHA MAR の探索

約5年程かけて、やっと去年オープンにこぎつけたBAHA MAR 。
此処には、Grand Hyatt Hotel and Convention Centre そして 
Casino, Cable beach が有り 大きなリゾートエリアになっています。

今日はここをゆっくりと探索してみました。
f0293042_23095986.jpg

ここでも大きなチャイニーズ・マニーが動いています。

ここを建設するにあたり、中国から大勢のエンジニア、建築家等を呼び寄せ、
彼等用の専用宿泊施設迄作っての、一大プロジェクトでした。
f0293042_23113562.jpg
欧米スタイルの、ハイクラスのもてなしを提供しているホテルです。

従業員達も礼儀正しく教育されていて、気持ちが良いです。
公共の場もゴミ一つ落ちていません。

レストランを探して歩いている私達に「何かお困りでも?」と
イタリア系のスタッフから、にこやかに声を掛けられてビックリ!
こういう事初めてだわぁ。

幾つかのレストランを教えてもらいました。(笑)


全体のイメージです。かなりの大きさのBAHA MAR。
表から、両横から、ビーチ側からと撮ってみました
f0293042_11283387.jpg
f0293042_11291760.jpg
f0293042_11295570.jpg

f0293042_23125686.jpg
f0293042_23143561.jpg


Convention Center。
流木を上手にオブジェとして飾ってあります。
f0293042_12535373.jpg
敷き詰められたカーペットは青い海をイメージしてあり
海に浮かぶヨットですね。
f0293042_12555166.jpg
一枚、一枚貼り合せてあるんですね。
f0293042_22383140.jpg
f0293042_22394113.jpg
f0293042_22403486.jpg

f0293042_12571248.jpg

一寸お洒落なトイレのサイン。
f0293042_23541827.jpg
↓キチンと折って有りますね。バハマのホテルで初めて見ました。
f0293042_00073295.jpg





アートショップに寄ってみました。
f0293042_12581788.jpg

オーシャンをイメージして造られたアートの数々が置いてあります。
f0293042_23335853.jpg
↓一瞬目が吸い寄せられました!
f0293042_12591654.jpg
↓目を奪われる作品、ちなみにお値段を見てみたら$7,500。ムムム・・
f0293042_22425950.jpg
↓こちらが$650。
f0293042_22434062.jpg

工芸品の一つですね。
f0293042_13001819.jpg
通り抜けてビーチの方へ行ってみました。

日本レストラン、勝・KATSUYA
f0293042_22472552.jpg
↓様々なプールが。
f0293042_13021802.jpg
f0293042_13031598.jpg
f0293042_13041522.jpg
砂浜はサラサラと気持ちが良いですね。
f0293042_13055177.jpg
f0293042_13050431.jpg
f0293042_23164441.jpg
f0293042_23174721.jpg
ホットドッグ店
f0293042_23413163.jpg
f0293042_23194615.jpg


水の上に火が?
この男性も同じ様に思ったのでしょうね。カメラを持っていました。
f0293042_13063986.jpg

↓オイルが水の中に有るパイプから出て、火がつくようです。
f0293042_13074059.jpg

遅いランチ、ヌードルが食べたくて歩き回って見つけたアジアン風レストランで。

北京何とかスタイルのヌードルをオーダーしてみました。
色んな具を載せて食べるそうです。キムチ迄付いてきました(笑)
f0293042_23245035.jpg
ウナギチャーハンにトビコが乗っていました。

↓これ美味しかったわ。

冷たいビールと一緒に、遅めのランチです。
f0293042_23301189.jpg

↓何かと思ったら、
f0293042_23514895.jpg
可愛い仕様のトイレでした。
f0293042_23505789.jpg
今日はツアーエリアだけを走っている小型バスを利用したのですが、
帰りは超オンボロバスに行き当たり・・
f0293042_00192805.jpg
↓シートは破れてボロボロ。。
f0293042_00204106.jpg


↓↓思わず笑ってしまったこのサイン!。

勿論自動ではありません。自分で開け閉めします。(笑)
f0293042_00252239.jpg
日本から輸入した中古車を個人で購入して登録し、
ローカルバスとして走らせているんですね。

このツアーエリアだけを往復しています。

料金はオンボロバスも他のクーラー入りのバスも同じく、$1.25。


Vacation気分に浸った一日でした。





[PR]
by mamako48722 | 2018-03-04 11:08 | バハマ編2018 | Trackback | Comments(6)

Johnston beachで半日、Sandyportで半日

孫達の試験休みも今日で最後。
再度Johnson beachへ


ママ(娘)もジムが開く時間までフリー。
私は簡単にランチ用にサンドイッチとフルーツなどを用意して、
午前中ビーチへピクニックへと出かけました。

吸い込まれそうな青い海原に、しばし時の経つのも忘れます。




下の孫はグランパの相手をしてくれます。
f0293042_12430126.jpg

グランパのリクエストでSamsung360カメラの周りを回転しながらぐるりと。
f0293042_12350658.jpg
f0293042_12355065.jpg
f0293042_12364365.jpg
f0293042_12380179.jpg
一周し終わって、ハイ、お疲れ様。
f0293042_12402773.jpg


ピンクのサンダルを乾かす為に置いておく、と。

波にさらわれなければ良いけど、と私は余計な心配、
やっぱり手元に寄せておきました。(笑)
f0293042_12393844.jpg


上の孫は食いっ気の方、食べても食べても直ぐにお腹が空きます。
持参した私達のミックスナッツ・スナックをママから取り上げてしまいます。(笑)
f0293042_12385919.jpg



気持ち良いですね。せめて足だけでも。
f0293042_12413499.jpg

ママはジムに行く為ひと足先に帰りました。

二人して何か作り始めています。お姉ちゃんの命令は絶対です。

石運びは下の孫の役目、重い石を汗だくになって運んでいます。
積み上げるのは上の孫。
f0293042_12421872.jpg

夢中です。

f0293042_12435782.jpg
どんどん石を積み上げて行きます。
f0293042_12512918.jpg
壁だそうです。旗を立てて、城壁ですかねぇ。
f0293042_12572983.jpg



敵が攻めてきました!
皆んなで隠れて身を守ります。
f0293042_12503692.jpg

ひとしきり遊んでそろそろ退屈になってきたようです。
ビーチを引き揚げて、またプールへ行く事になりました。

夕暮れ時プールの周りは静かです。
f0293042_12594983.jpg

f0293042_13004790.jpg
f0293042_12594983.jpg
f0293042_13025820.jpg
f0293042_13041193.jpg
プールの反対側には小さなビーチが有ります。

サンセット・・
f0293042_12562673.jpg

f0293042_12581967.jpg

f0293042_13014216.jpg

今日はたっぷりと遊びました。これから娘達(ママ達)のジムへ送り届けます。

娘達(ママ達)のジムの近くにあるレストランへ遅い夕食を、
と行ったらテイクアウトのみだそうな。

オーダーするのも専用の窓口からのみ。
聴けば、強盗予防ですって。

一旦ツアーエリアから出ると、安全では有りません。
気を付けねば・・

私達もここでオーダーして持ち帰り、部屋で食べる事にしました。
f0293042_11511276.jpg

明日から、また学校が始まります。






[PR]
by mamako48722 | 2018-03-02 12:08 | バハマ編2018 | Trackback | Comments(14)

NASSAU のダウンタウン散策

今日は、上の孫の習い事が有るとかで、夫と二人だけの日となりました。
ダウンタウンへ行ってみようか、と。
長い間、工事が続いていたけどもう終わっているかしら。。。

何度も来ているダウンタウンです。

ダウンタウンの近くにある、とてもポピュラーなJunkanoo beach,
沢山のツアー客でいつも賑やかです。
f0293042_22295412.jpg


ビーチ沿いには色とりどりのお店が軒を並べてる。


f0293042_14134602.jpg
f0293042_14144001.jpg
f0293042_14165277.jpg
ここはとてもポピュラー、ストローマーケットです。雑貨が一杯。
f0293042_14175415.jpg
f0293042_14250428.jpg
ストローマーケットの一画にある木工家専門通りです。
長い事工事中だったけど、やっと完成したのね。
f0293042_14260811.jpg
f0293042_22075727.jpg
f0293042_22100514.jpg
f0293042_22120879.jpg
f0293042_22150611.jpg

f0293042_11513039.jpg

ここはシルバー専門。
f0293042_14213230.jpg

ダイアモンド専門店、外から見るだけ。
f0293042_14235819.jpg

交通整理のおまわりさん達。
f0293042_14270227.jpg
今日も大型客船が入港してました。
f0293042_14280970.jpg
涼しそうなカフェ
f0293042_14294429.jpg
f0293042_11503329.jpg

色んな道標。
f0293042_14324452.jpg
どこかの修学旅行生?ぞろぞろと続いていました。
f0293042_11533448.jpg
f0293042_11563685.jpg


載せきれないほどの写真です。

リカーショップでラム酒を買い、ラムケーキも2つ程。
ラム酒が本場のバハマですからね。

それにここでポピュラーな水彩画のアーティストのカレンダー。
2018年だけど、未だ2ヶ月しか過ぎてないのでやはり購入しました。
f0293042_11344047.jpg

これを買うのは2度目。3年前、エアーポートで見て直ぐに気に入ったもの。
毎年出ているんですね。
Watercolour sketchbook もわたし用に買っちゃいました。
f0293042_11341949.jpg
f0293042_11334769.jpg
行く先々でBahamian Artist達の何かしらが欲しくなるのですが、
夫から止められ・・・

同じ様な物、持ってるでしょう、とか、もう増やさない方が良いのでは、とか、
それは誰に?とか・・・

ま、確かにね。夫とのショッピングは少しも楽しく有りません。






[PR]
by mamako48722 | 2018-03-01 12:05 | バハマ編2018 | Trackback | Comments(8)

プールサイドでの一日とサンセット

試験休みの孫達が遊びに来ました。
目的はここのリゾートの施設、プールで遊ぶ為です。(笑)

ビーチにはいつも行ってるので、プールが良いんだと。。
上の孫もテイーンエイジの仲間入りしたとは言え、まだまだ幼い。
無邪気に遊んでいます。

3年前にもここで遊んだ事、しっかりと覚えていました。

f0293042_22433993.jpg
f0293042_22422608.jpg



グランパとバレーボールをしたり・・
グランパは直ぐにギブアップ(笑)ですが。
f0293042_23155128.jpg


f0293042_22461642.jpg
f0293042_22502263.jpg
f0293042_22520080.jpg
f0293042_23190166.jpg


孫達が引き揚げたあと、サンセットを見に西の方角へドライブ。
この道路脇には、サンセットを見る人の為に小さい店舗があり、
ドリンクをサーブしています。
f0293042_12445785.jpg
右側には(東方面) シートを敷いてワインを飲みながら、
サンセットのシーンを待っている人達もいます。
f0293042_12400604.jpg
ビーチに靴?と夫が嫌がるのを、まぁ良いじゃない、と 説き伏せて。
f0293042_10093691.jpg

今日はちょっと雲が邪魔な夕焼けでした。昨日の夕焼けは凄かったのになぁ。
f0293042_10080458.jpg

素足で歩いてみました。心地良い砂浜です。
f0293042_12380525.jpg

f0293042_12354607.jpg

Sandyportでの日も半分を残すばかりとなりました。

明日はダウンタウンへ行ってみようかしら。

お土産のラムケーキも買わなくちゃいけないし・・

留守宅のプラントへの水やりをやってくれてる方にも、
義母の様子を週に一度見に行って下さってる方にも、と、
お世話になってるトロントの友人達の顔を思い浮かべています。



[PR]
by mamako48722 | 2018-02-28 10:24 | バハマ編2018 | Trackback | Comments(12)

え〜と、ほら、なんだっけ。




最近気が付きました。
娘も私も、しょっちゅう 口に出しています。

 「え〜と、ほら、なんだっけ」・・
f0293042_23282142.jpg
(画像はお借りしています。)


娘は日本語の単語がすぐに出て来ない。

私は日本語は勿論そうなのだが、英語の単語も最近怪しくなって来ている。

Watercolourは言えるが、水彩画と言う言葉が直ぐに出て来ない。
Drawingは分かるが日本語では?としばし考える。デッサン・・

書道も墨絵(はごく最近)もお稽古しているのに、
どうしても水墨画と言う言葉がスイっと出て来ない。

あるブロガーさんへコメントし始めた時、どうしてもこの言葉が出て来なかった。苦笑

こんな事がしょっちゅう。で、
「え〜と、ほら、なんだっけ」となるのです。

納豆作りの時、大豆と言う言葉が出て来なくて、二人で、
「え〜と、ほら、なんだっけ。」

とっさに出て来た言葉が、だい〜ず!

もう大笑い。こんなんでは困ります。笑っては済まされない!


私よりかなり年上の方がスラスラと人の名前を呼ばれる、
最近はそんな方にお目にかかると、「はぁっ〜」と溜息、尊敬してしまう。

一体どんな風に脳が働いているのか、と自分と比較して考え込んでしまいます。


なので、ブログ上でおかしな言いまわしをしている時には、どうぞご勘弁を・・(笑)


[PR]
by mamako48722 | 2018-02-27 11:51 | バハマ編2018 | Trackback | Comments(14)

Sandyportでの長い1日でした。

夫の眼科でのチェックが終わった日の夜
長椅子で寝転んで見れると言う、豪華な、まるでホームシアターもどきの映画館へ行って来ました。
「The island house cinema 」です。

島の西の方角にある
大きなゴージャスなホテルに隣接しているシアターです。

      大きい空間のロビーを通り抜けて。
f0293042_01284865.jpg

音楽も流れています。生で。。

f0293042_01273876.jpg



観たかった「Star Wars」が上映中でした。

ここは48席用意されていて、観客はワイン等を飲みながら、足を上げ、脚を伸ばし、
寝そべりながら、ゆったりと観てきました。

f0293042_01301260.jpg
f0293042_01311291.jpg

帰りはプールサイドを散策。

超・豪華なリゾートホテルで、ブテイック・ホテルと呼ばれているとの事。

一晩が$700-$950,ネットで調べたら残り3部屋と出てきました。
凄いですね〜。確かにバハマらしからぬ、南国の超・豪華なリゾートの雰囲気です。

ウエイターがうやうやしくサーブしてくれます。


サービスする人、される人。。そんな文句がフッと浮かんできました。

私は矢張り貧乏性。(笑)

f0293042_01320685.jpg
f0293042_21394042.jpg


ひんやりとした夜で、持参した薄い長袖でも寒い。


ツアーエリアから離れたこの豪華なブテイック・ホテルでくつろぐ人達、
自家用飛行機でこの国を訪れる人達、
その方達のバックグランドを想像してしまいます。どんなに裕福なんだろうと。。

そして彼らにサーブする人達、同じ様にまた彼らのバックグランドを想像してしまいます。

余りにも貧富の差が大きいこの国です。

外国から来るセレブ達、昔から支配する側の英国人達、
過去に先祖が奴隷として連れてこられた人達。
なんの保証も無く安い賃金で働く人達。

お金が無いととても惨めな日々を送るしか無いという、この国です。

世界はほんの一握りの裕福な人の為に動いている様な錯覚を覚えてしまいました。

カナダや日本で保証されている様な最低の人権が此処には有りません。

彼らが動物を虐待するのも何かその辺から来ているような気がします。
心に余裕が無いと気持ちもすさんで来ます。夢もありません。
動物に愛情を注ぐ事も出来無いのでしょう。

虐待する全ての人がそうだとは言えませんが。。

Ronnがこの国の青少年達に夢を与えたいと願う気持ちが、
ほんのちょっぴり感じられたような気がします。
ほんの少しばかりです。

外から来た者が簡単に言えることではありませんもの。

若い時には見えなかった事、考えなかったいろんな事が、
最近は、少しずつ見えてくるように思います。

これもまた、老いてきたと言う事でしょうか・・(笑)











[PR]
by mamako48722 | 2018-02-26 10:12 | バハマ編2018 | Trackback | Comments(8)