カテゴリ:暮らし( 57 )

歴史物小説・海音寺潮五郎



私は歴史モノ小説が好きで、時々長い小説を読む。

今回は Finance Directorとして働いていた、
Momiji Senior Centreの図書室から借りた古い本。

Momiji Senior Centre は日系人用のケア・サポート付きアパート。
一部、オンタリオ州政府から、他にもいくつかの補助金を受けている、
NPOでもあります。

日本からDRや医療機関からの視察、
そして、2009年7月には天皇、皇后両陛下のご訪問もありました。


この図書室の殆どの本は、日本人からのDonationです。

かなり古い年代ものから単行本迄、様々な本が小さい図書室に並んでいます。




今回面白く読み始めたのが、海音寺潮五郎の [平将門]
f0293042_18502565.jpg

紙も色が褪せて茶色になっている、
小さい字がびっしりと詰まったいかにも読み応えがある古い本です。
4巻まである。
f0293042_00335382.jpg


地方の坂東の豪族・武人、平将門の、彼の一族との苦しく切ない戦い。

堅物で、口下手、それ故に調子者の従兄弟から散々裏切られ続け、
挙げ句の果には一門の頭領とも敵として戦う破目になった、
苦難の人生を送る武将・将門。

彼の人間味あふれる人柄と
彼ら一族との愛と苦しさの心情がひしひしと伝わってくる。




現代でも、肉親が故に、血の繋がりがある故に、骨肉の争いになる場合がある。

親子故に、兄弟姉妹が故に、愛憎の想いで苦しむ。

遺産争いだったり、新たに家族となった義理の親類縁者との葛藤、冷たい争い、
今も昔も変わらない人間の苦悩が伝わって来る。


やっと3巻目の半ば迄読み進めた、
この一族同士の戦いはどう終わりを告げるのだろうか、、、。
f0293042_00332997.jpg
結末知りたさに、
最後のページを読みたい誘惑に駆られるのを我慢して。(笑)













[PR]
by mamako48722 | 2018-12-17 00:36 | 暮らし | Comments(4)

Ten thousand villedgesにて


月に一度の割合で行く指圧、そこのすぐ近くにあるTen thousand villedges の店。

そこはフェアトレードの店です。

スタッフは皆さんボランティアだそうです。


フェアトレードとは
発展途上国の生産物を、その生産者の生活を支援する為、利潤を抑えた適正な価格で、
生産者から直接購入すること。

労働条件や環境保護などにも配慮して行われる




今日は、指圧が終わってからゆっくりと覗いてみました。



光沢のあるシルク100% 発色がとても美しい。
黒の服に合う色を選んでみました。
f0293042_10433261.jpg


表、裏は違う色で配色してあります。
f0293042_10453460.jpg

コットンの糸で手縫いのステッチがほどこされていて、
これが模様となり美しいラインを見せてくれます。
f0293042_10435159.jpg


この色に合わせてイヤリングも選んでみました。
f0293042_10441689.jpg


トルコ石のイヤリング。
f0293042_10444198.jpg



made in Bangladish.(バングラデシュ共和国)

f0293042_10450838.jpg

この三点購入しても100ドル(8千円)しませんでした。

素敵な器類もありましたが、断捨離必要の身、もう購入しません。(笑)



これからクリスマスに向けて、プレゼント選びに良いですね。

[PR]
by mamako48722 | 2018-09-25 10:23 | 暮らし | Comments(4)

新しい体重計


もう長い事古い体重計を使っていました。

少し前のことですが、友人宅で体内脂肪も測ってくれる体重計の事を知り、
(ふふふ、かなり遅れていますね・・)

我が家もアドバイスを頂いて早速購入。



やっと3日前に届きそれ以来毎日乗っかっています。

RENPHO Bluetooth SMART SCALE.
f0293042_10394243.jpg

それにしてもどうやって骨量や体内脂肪が計算できるのか不思議なのですが
足の裏からデーターを取るのだそうです。

どの程度正確なのかは疑問ですが、一つの目安としては良いかな、と。


ipadに情報がインプットされ、結果をグラフで見せてくれるので、
毎日その結果に一喜一憂!(笑)

スマートスケール、体重管理に役立ってますよ。









[PR]
by mamako48722 | 2018-09-24 11:50 | 暮らし | Comments(6)

旧・新移住者協会の運営者OB会で。


新移住者協会の会長やら会計やらを退いて、
久しく会っていなかったメンバー達と
OB会を開く事にした。

何人かの気心が知れたメンバーだけです。
ボランティア活動でしたが、
あの頃は皆んな若くて、よく頑張りましたね〜。

ふふふ、、もう20年も前の頃です。

今はJ.C.C.C(日系文化会館)の傘下に組み込まれてしまいましたが、
お正月会行事やら、夏のBBQパーテイー行事では
我々が率先してやって来ました。


今回、
場所を提供して下さったS子さんのコンドーに
皆んなで持ち寄りパーティー。

日本語だけで話せる集まりは気が楽です。
夫は英語なので、棄権(笑)。

私は、BBQ機で作っていたチキンを
オーブンで3回に分けて焼き上げ、
他に白菜のサラダ等も入れて何品か。
f0293042_22011473.jpg




チキンはこんがりと、白菜サラダはシャキシャキと、
とても好評で、
早速両方共にレシピを訊かれました。(笑)


Bed & Breakfast を営んでいた頃、
人気だったホットペッパージャムを皆さんに1本ずつ手土産に。

これは次女の妹の好物でも有り、
日本人の殆どの方が好きになる、ピリリと辛いジャム!

日本へ一時帰国する時は必ずいくつか
スーツケースの隙間に入れていくんですよ。
f0293042_04572120.jpg
このジャムはクラッカーに
クリームチーズと一緒に乗せて食べても美味しいし、
勿論トーストともバッチリ。


話題は食べ物から、年金やら健康やらと、
お定まりのシニア世代の会話でしたが、
夜も更けて行き、
帰宅したのは真夜中でした。

こんな事は夫と一緒だと絶対にありません。(笑)



でも楽しかったなあ。。。

女性の一番の癒やしは、
気の合う友人達との愉しいお喋りと、
美味しい料理!これに限りますよね。

あっ、でも今回は男性も参加してましたから、 

会話は自然と今のトロント日系社会の事とか、
旧メンバーの方々の近況とかに移行しましたが。。。

私達の世代のもう一つ上の先輩の方々は、
もうかなりの高齢者です。

元気な方もいらっしゃいますが、
健康問題を抱えた方も多く居られます。

最近は、私達の後輩に当たる世代の方達が
新しいグループを作り
そんな高齢者をサポートする、
ボランティア活動を積極的にされています。

世代の交代! バトンタッチ!です。











[PR]
by mamako48722 | 2018-09-13 02:11 | 暮らし | Comments(6)

フギュアースケート、将来のオリンピック選手?


ヨガ/ピラテイス/タイチの純子先生のお嬢さんが、
オンタリオ・フイギュアースケート・ジュニア部門でブロンズをとったそうで、
今日はそのクラブの発表会。タイトルもアイス・ダンシング。

日にちはさかのぼって、8月10日の事です。
f0293042_12371336.jpg

父兄は割り振られたチケットを売らねばならないんですよね。
私も協力、友人ご夫婦と行ってきました。


まあ、ちょっとしたミニオリンピックもどきで、素晴らしかったです。
衣装も演技もシニアレベルは見事!年齢は15歳〜17、18歳位でしょうか。
将来が楽しみな子達です。

純子先生のお嬢様、Aちゃんは14歳。今シニアレベルで猛練習中だそうです。
f0293042_12373917.jpg
f0293042_12375072.jpg
f0293042_12383575.jpg


ペアで演技をする男の子達は皆んなハンサムボーイばかり。(笑)

うっとりと見惚れてしまいました。
f0293042_12395234.jpg
f0293042_12454746.jpg


それにしてもリンクのすぐ側で座っているので寒い!
セーターとユニクロジャケットでも身体が冷え切ってしまいました。


何でもそうですが、子供の習い事は、真剣になればなるほど、
本当にお金も時間もかかります。


純子先生ご夫婦は良い先生につかせる為、郊外の家を売って
トロントの小さな家へ引っ越しして来たんだそう。
小さい家しか買えなかった、と笑っておられました。

そうなんです、トロントの家はもう狂ってる、としか言えないほど
値上がりして居るんです。



一人娘の夢を叶える為に親も必死です。

私達も応援します!

と言ってもチケットを買うだけですが。。。(苦笑)






[PR]
by mamako48722 | 2018-09-12 09:22 | 暮らし | Comments(0)

NPOのお店です



ひと月に一度行く指圧マッサージですが、途中にあるお店にふと気が付きました。
これまで何度も通っていたのに素通りしていたのです。

30分程早く着いたので、寄り道してみました。

お店に有るのは全てが手作り、アフリカや発展途上国の小さな村々で作っている品々です。

そんな人々の手作り品を紹介するお店でした。


↓このNPOの使命とは。(TenThousandVillages .ca)

多くの村々で作られている彼らのアートワークを紹介し、
発展途上国の向上に向けて、
その収入に結び付けて行こうと言うもの。。
f0293042_00593496.jpg

木の実に加工して作られた、ネックレスやイヤリング、
切れ端で作られたざっくりとしたボウル等、
手作りとは言え割と高度のテクニックでした。

小さな木の実に、加工されたアクセサリーです。
f0293042_01251709.jpg



こちらのコーナーでは、
Kenya(ケニア共和国)産のKisii Stoneで創った作品を紹介していました。

Kisii Stone は、ケニア共和国、西側 "Tabaka hills"から採れる石で、
大きな"Panga"と呼ぶナイフで、粗くカットし、
小さな"Kisu"と言うナイフで、創っていくそうです。
f0293042_00595695.jpg

その石で創られた、ほのぼのとした作品。
美しい艶感、なめらかな手触り。
f0293042_01002975.jpg



時間が無くゆっくりと見れなかったのが残念。翌月又覗いてみようと思います。



[PR]
by mamako48722 | 2018-08-25 01:50 | 暮らし | Comments(4)

トロントも集中豪雨!!



日本の豪雨に比べたら、大したことは、有りませんが・・・

先日の豪雨でトロントも浸水したところが幾つか有りました。

何日か前の新聞記事から。
f0293042_21335673.jpg
f0293042_21344121.jpg
f0293042_21354957.jpg


本当に日本の豪雨とは比較になりませんが、
今回襲った局地的ストームは、100年に一度というものだったそうです。

トロントのインフラはとにかく古いのです。

ほとんどが50年以上経過しているもので、半世紀以上の遺跡もの。(笑)


今回の被害をうけて、トロントの排水インフラが改善すると良いのですが。。。

多分、そう簡単には行かないでしょうね、カナダですからね、、。(笑)



[PR]
by mamako48722 | 2018-08-12 21:44 | 暮らし | Comments(8)

日本レストラン、そしてAGO・Are Gallery of Ontarioへ。


以前、AkaneB&Bへお客様として見えたN子さんと、
ある本をきっかけに、すっかり意気投合して、時々お会いしています。

人生の少し先輩の彼女、的確なアドバイス、そしてこれ迄の私を沢山褒めてくれます。
彼女との時間は私のビタミン剤、とても元気付けられます。


このところ、お互いに時間の調整が付かず、ご無沙汰しっぱなし。

 やっとお会い出来て、トロントでも人気のある日本レストラン波で一緒にランチ。




近況報告から健康の事、家族の事へと、話題が尽きることがなく
このあとAGO・Art Gallery of Ontarioへ行くと言う彼女に同行する事に。

今イヌイットの有名なアーティスト、
Kenojuak Ashevak (ケノジュアク アシェバク)とTim Pitsiulak (テイム ピチュラク)
の展示会が開催中。

私、行きたかったんですよね このイヌイット展。

Good timing !でした。
f0293042_10133627.jpg

いくつか写真アップしますね。

Kenojuak Ashevak の ↓このフクロウはとても有名な作品です。
f0293042_10165554.jpg


フクロウをモチーフにしたものが多いです。
f0293042_10445324.jpg
f0293042_10553324.jpg
f0293042_10565125.jpg



移設された、AGOは 建築家 Frank Gehry の再設計に依るもの。
美しい曲線が目を惹きます。

2008年11月に新しい場所にオープンしました。
今回、私は初めてです。
f0293042_10091901.jpg



彫刻家 Henry Moore (ヘンリー モア) の作品。
f0293042_10100813.jpg
f0293042_11000696.jpg



最近ダウンタウンへは地下鉄を利用しているのだけど、
今日、混雑している車中、立っている私の背中を誰かがトントンと叩きます。

えっ?と振り向くと、若い女性が席を譲ってくれると言うのです。

いやあ驚きました。このグレーヘヤーのお陰ですね。
それも二度も・・

私って高齢者なんだ・・と再認識させられらた出来事で、とても複雑な心境でした。(笑)


地下鉄の階段を上がったり下がったり、最近は息切れすることも無く、
歩け歩け!実行中です。





[PR]
by mamako48722 | 2018-08-11 14:03 | 暮らし | Comments(4)

パセリのお茶がお腹の膨張感を改善する?



2~3日前から何となくお腹が張っています。
看護婦の友人に話したら、パセリのお茶を飲むと良い、と言われました。

パセリのお茶?

パセリを煮て、その煮汁をお茶代わりに飲むのだそう。

早速パセリを買って来て煮汁作り。
効果有るのかしら。。。
f0293042_02053916.jpg

効果が無いにしても悪くは無いだろうと思います。
 2~3日続けてみようかな・・

かなり煮込みました。
f0293042_02062766.jpg
お味は悪くありません。



[PR]
by mamako48722 | 2018-08-10 08:58 | 暮らし | Comments(0)

これ、何だと思います?



↓これ、一体何だと思われますか?
f0293042_09163201.jpg





真上から見ると。
f0293042_09171022.jpg






私が寝込んで居た時、夫が買ってくれたミニパッド・スタンドです。
f0293042_09174900.jpg



寝たままでネットをしている私を見て、購入してくれました。

仰向けに寝て、お腹の上辺りに置くと丁度良い感じになります。


これでダウンロードした映画を観たり、メールをしたり、
ジッと動かずに居たら痛みもないので、とても重宝しました。

今も使っています。




[PR]
by mamako48722 | 2018-08-07 01:58 | 暮らし | Comments(4)