人気ブログランキング | 話題のタグを見る

トロントの住宅事情。

2月12日 曇りのち雪 

コロナパンデミックの裏で、トロント界隈の
家々が凄いことになっている。

利息が低くなっているので
人々は競争で家を買いに走っているのです。

売りに出した一軒の家に、
70件ものオファーがあり、
売値に一千万円以上も上乗せした金額で売れたとか。

トロントの住宅事情。_f0293042_09030029.jpg


ある家はマーケットに出て一日で売却。
金額も矢張り一千万円前後の上乗せだったとか。

もうクレイジーとしか言いようが無いトロントの住宅事情。

古びた家が、8千万円から1億円で売りに出され、
それがどんどん売れているのです。
 良いな、と思う様な家はもう2億円台。

トロントの住宅事情。_f0293042_09011064.jpg

一体誰がどうやって買っているんだろうか。

2軒の家を持っている友人は、売ろうか売るまいか、今思案しているという。

一軒は日本からの学生向け専用に部屋を貸しているが、
ここに来て、殆どの学生は帰国してしまい、今は誰も住んでいない。

私は今が売り時よ!と言うが、慎重派の彼女は
それでも、どうしようか、と悩んでいる。




買う側からすれば、たとえ一千万円の頭金を払っても、
住宅ローンは物凄い金額になるだろうし、
毎月のローン支払いだってかなりの金額よね。

他人事ながら首を傾げてしまう。





トロントの住宅事情。_f0293042_09034540.png


購買者の多くは、トロントのあまりの高価格に郊外へと流れている。

トロントから1時間程ドライブした近郊の街はそのターゲット!
現在凄い勢いで価格が急上昇中。



つい昨日の話だけど、我が家からそう遠くないところのコンドミニアムが売りに出ていたが、
これもほぼ一千万円近い金額が上乗せして売れたんだとか。


ハウス?コンドミニアム?
どっち?

トロントの住宅事情。_f0293042_09014940.jpg
ヤングカップルに厳しい時代になってしまった!。

トロントの住宅事情。_f0293042_09024010.jpg




これから先の事も懸念される。



コロナで一時ストップしていた移住者受け入れが解除されたら、
約2年分の枠で40万人の新移住者がカナダに入って来る、という。

ほぼ半分はトロントへ来るらしい。

そうなると住宅事情も更に大変な事になるわ。

娘のハウス購入計画も夢に終わりそう…。
帰ってくるタイミングが悪過ぎる。










Commented by sunandshadows2020 at 2021-02-14 13:47
住宅問題深刻ですね。
此方でもコロナ以前はサンフランシスコの家々は買い手が殺到して上乗せ金額も尋常でない金額でしたが、コロナ後在宅勤務が増えて、別に物価の高いサンフランシスコに住まなくても郊外で十分という事になり、サンフランシスコは家の値段が下がっているようです。今までだったら考えられない事ですね。
それに良いレストランや遊び場も閉まってしまい若い人には面白みがなくなったようです。友人達は数年前にサンフランシスコに家を買った後、コロナで砂漠に避難していて今その家をどうしようかと悩んでいるようです。
お嬢さん達がそちらにいらっしゃる頃には状況が変わっていれば良いのですが。
Commented by meek6768 at 2021-02-14 14:09
黄葉さん、こんばんは。
やはり大都会はすごいんですね。 
コロナの影響でNYやChicagoなどのアパートの空室が目立ち
Deposit無しや一か月無料キャンペーンなどをして住民探しに躍起になっているという話を聞きました。 
小規模都市のコロラドスプリングス市でもガンガンに新築住居が建てられていて、いつも通る道でさえ景色が劇的に変わっています。 便利になる反面ちょっと悲しいかなぁ。
Commented by Chisatosan-cocoro at 2021-02-14 19:49
こんばんは〜!
なんてこった!ですね・・・
昔の日本で起きていたバブルの時みたいです。
よほどの大金持ち様しか、お家を買えないですね。

お嬢さまのお家計画、大変そうです。
良心的ないいお家が見つかれば良いのですが・・・
Commented by mamako48722 at 2021-02-14 23:30
> sunandshadows2020さん
お転婆さん、おはようございます🎵
あまりに急上昇する値段に頭が付いていきません。郊外も近いうちに手が出ない金額になるでしょう。
サンフランシスコ近辺も同じ様な現象が起きているのですね。此方だけかと思っていました。

エージェントも予想が付かない、いまのコロナ下での住宅事情、困ったものです。
お友達も悩まれますよね。でもいずれはサンフランシスコへ戻られる?のかしら。

夫は娘たちを連れて一緒にB.Cへ引っ越ししようかと、冗談ともつかないような事を言っています。

Commented by mamako48722 at 2021-02-14 23:48
> meekさん、おはようございます。🎵
N.YやChicagoでも起きてるんですね。
トロントダウンタウンでは、アパートの空きが目立っています。高い家賃を払ってダウンタウンに住む必要が無くなってきたんですよね。こちらでも同じ様に一ヶ月無料等、信じられない事が起きています。投資で買った人はモーゲージ返済に苦慮しているのでしょうね。

近辺の小規模都市に人々が家を求めて移動しているのですね。
開発され、建物が増えると街の様子も変わりますよね。

コロナで働き方も暮らしも随分と変わりました。
終息したら、どうなるのでしょう。
Commented by mamako48722 at 2021-02-14 23:56
> Chisatosan-cocoroさん
ちさとさん、おはようございます🎵
本当に、なんてこった!と私も同感です。
日本のバブル、思い出しています。
でも、こちらでは、このバブルははじけないだろう、と言われているんですよ。
今のトロントは、不動産の値段は下がる事は無いだろう、と多くの人が予想しています。

娘も大変な時に帰ってくる事になりました。
こんなんだったら、以前の家を売らなければ良かった、と悔やみの言葉も出て来ます。

by mamako48722 | 2021-02-14 09:18 | 暮らし | Comments(6)

リタイアしてからの日々の暮らしを綴っています


by 黄葉(もみじ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30