ご近所さんちの子犬がお泊まりに。

今日は月曜日、孫達は学校へ戻り、午前中は静かに過ごします。

少し前からちょっと離れたご近所さんちの子犬が、遊びに来てお泊りしていきます。(笑)

まるで我が家みたいに来てはドアをガリガリ、開けてくれと鳴声をあげるのです。

初めの頃は娘が飼い主宅へ連れて帰ったり、飼い主さんに連絡して連れ戻しに来てもらったりしていたのですが、2日もたたずにこちらへ戻ってくるのです。

娘が飼っている2匹の犬達と一緒に遊び、えさを貰うときは同様に、
当然という感じで遠慮もせず、(笑) 鳴いて催促します。
f0293042_10150221.jpg


娘もすっかり情が移ったようです。。
でもこれ以上増やすのは大変、無理です。

昨日は夕方、飼い主さん母娘で「新しい首輪もLeashも買ったので、、」と
迎えに来て連れて帰りました。

娘は、「多分繋がれるのね。」とちょっぴり寂しそう。

「又きっと来るよ、」と慰めてはみたものの、これでおわりかな、、と
正直思っても居たのです。

そして、今日の午後、やっぱり来ましたよ!

ドアをガリガリ、「開けてくれぇ!!。」(笑)


どうやらこの子犬は娘を選んだようです。!

因みに女の子。ピンク色の首輪も付けていました。

f0293042_10144209.jpg

        今、夜8時です。

この時間まで飼い主からお迎えが無いところを見ると、今夜もやはりお泊まりですね。

この先どうなるのでしょうか。。
娘は先方にこれ以上は飼えないから、とはっきり言ってるそうですが。。。


飼い主は連れ戻す、子犬は何度も家出する、娘は情が移り、可愛いけどこれ以上は無理。
複雑な想いです。




[PR]
by mamako48722 | 2018-02-21 07:18 | バハマ編2018 | Comments(8)
Commented by 1957k1028i at 2018-02-21 07:34
複雑ですねー (笑)

見ると可愛いい。

我が家は7年前 13年生きたハスキーが
亡くなった後、鬼嫁がペットロス状態に。
それ以来 飼っていません。
仕事をリタイア後は また 飼いたいなと、、

Commented by Blue-salvia at 2018-02-21 08:44
黄葉さん、おはようございます〜♪

バハマでの暮らしを映画を見てるような感じがします。改めてとても素敵なブログですね。今の私には縁がありそうも無いバハマですが、人生って何があるか分からないから、少し期待をしています。いつか行けるかもって!

このワンコちゃん、不思議な子ですね。地元の家でも、他所のネコがよく昼寝に来てますが、犬が泊まりに来るとは初めて聞きます。この子は行ったり来たりして過ごすのかしら?こうまで来ると情が移りますね。
Commented by yokkofire at 2018-02-21 15:39
mamaちゃん、面白いワンちゃんストーリー
楽しく読みました。ワンちゃんと人間にも相性があるんだろうね~
昨日の夜遅くに家に無事に帰り着いたよ
想像していたより寒くなかったので、ほっとしました
今日から、もう通常モードで動き始めました
そちらh、まだまだゆっくり出来るね
あやファミリーとの時間楽しんでね^^
Commented by mamako48722 at 2018-02-22 10:21
> 1957k1028iさん
石様、コメント有難うございます。
ホント、可愛くて情にほだされますね〜。(笑)

奥様がペットロス状態なんですか。。。
可愛がっているとまるで我が子同様です、辛いでしょうね。
Commented by mamako48722 at 2018-02-22 10:34
> Blue-salviaさん
Salviaさん、
有難うございます。嬉しいです。

本当にそうです、人生いつ何が有るか分かりませんよね。
私達もまさかバハマにこんなふうに縁が出来るとは思いませんでしたから。。。
salviaさんも何かのきっかけで、バハマへ行かれる事が有るかも知れませんね。(^^)

この子犬は面白いな〜と思いました。どんな気持ちで娘の家迄来るんでしょうね。
不思議です。
Commented by mamako48722 at 2018-02-22 11:08
> yokkofireさん
yokko、
満喫したハワイ旅行だったね。
美味しい食事にドリンクに、豪華なショーにフラダンスに、、、
羨ましいわぁ(笑)
同じ暖かいところへ行っても私とは大違いよ!
私は、セッセと働いてましたから。(^_^)

無事に戻ったとの事、又寒さもそれ程では無かったそうで良かったね。
もう通常モード?時差はどれ位有るの?
急に寒いところに戻って、体調崩したりしないようにね。


Commented by Diary-17 at 2018-02-22 14:42
こんにちは
とっても可愛いワンちゃんですね。
お利口さんなお顔しています。
新婚の頃、二人でスペインの島に旅した時に成犬のボクサーに道端で出逢いました。ずーっと後をつけられて結局は私達のホテル迄付いて来ました。
夫が部屋に入れてホテルのテラスで寝泊まり状態。数日後、地域の獣医さんに連れて行って記録が有るか尋ねたら、獣医さんは私達が里親になることを強く勧めました。でもきっと飼い主も探しているのではともう一度よく探して下さいと頼んだら……。何とこの獣医さん飼い主を実はご存知だったのです。
犬とってあまり幸せな暮らしでなかった様でしょっ中脱走していたそうです。しかし、飼い主がいるのに連れて帰るわけには行かずお返ししましたが
あのスペインでの出来事を未だに時々二人で思い出します。ペットの人生(犬性?)飼い主次第ですものね。自分で選べない事がほぼ100%。
我が家にも今日からワンコが1匹加わります。幸せにしてあげたいと思っています。
Commented by mamako48722 at 2018-02-23 06:29
> Diary-17さん
Diaryさん、こんにちは。

そういう出来事があったのですか。。忘れられない出来事でしたね。
もの言えぬ動物達ですが、やっぱり何かを感じ、訴えて来るのでしょうね。そのボクサー犬もよほど飼い主から離れて、Diaryさん達について行きたかったのでしょうね。。。

ワンコが新しい家族の一員に加わるとの事、賑やかになりますね。
<< 動物愛護家・女性の人生 ビーチ探索 その2・Johns... >>