月1度の不朽塾

第2水曜日は不朽塾の日、日本史の講釈です。
もとトロント大学でアジア史を講義されていた教授とほぼシニア世代の仲間8人位で和やかに日本の歴史、人物像を語り合います。

今日は、鎌倉時代、源頼朝と義経の話に盛り上がりました。
兄弟の間に何が有ったのか、どんな確執が有ったのか。。。
f0293042_23334008.jpg

何冊かの本を読んでいたので、大体の内容はわかっては居たのですが、
捕らえられた静御前が、頼朝と政子夫人の前で、

[しづやしづしづのをだまき くり返し 昔を今に なすもよしもがな]

[吉野山峰の白雪 ふみわけて入りにし人の跡ぞ恋しき]

と、義経を恋い慕う舞を舞った話には、
先生のロマンチックな話に、みんな笑いながらも浪漫を感じました。
f0293042_23554800.jpg

吾妻鏡による講義の内容でした。

先生の話では、義経は[醜男」だったのに、
どうして静御前はそれ程に恋い慕ったのだろうね〜と
一寸羨ましそうな口振りに皆大笑い。



気温も少し上がり プラス2℃。
一寸明るい色、ペパーミントカラーで。
f0293042_23351799.jpg


紫色のダウンを軽く羽織って出かけました。
f0293042_23360668.jpg

何ということも無いコーディネート! (笑)



[PR]
by mamako48722 | 2018-01-12 00:12 | 習い事編 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://bbloghome.exblog.jp/tb/29240577
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by maya653 at 2018-01-12 10:57
たしかに残された絵を見ると義経は[醜男」ですよね。
男は顔じゃないってことかな (笑)
人物像や当時の人の想いを想像するのが歴史の醍醐味でしょうか。
Commented by shownan-rose at 2018-01-12 22:42
もみじさんの、熱心なメモ書きから、
興味を引くような楽しいお話しだったことが伺えます。
お出掛けのファッションも素敵ですよ~~!
Commented by mamako48722 at 2018-01-13 00:11
> maya653さん
頼朝は美男子なのに、義経はそうではなかった様ですね。
本当に男は顔ではないのでしょうね(笑)

講義を受けていると、歴史上の人物が、生き生きと、血の通った人間として浮かび上がって来て、
とても興味が湧いてきます。
先生のお話が上手なせいもあるのでしょうね。
Commented by mamako48722 at 2018-01-13 00:38
> shownan-roseさん

ローズさん、
歴史上有名な人物で、それなりに色々な本も読んでいたので、
それを裏付けするような先生の講義の内容には、うんうん(笑)と、、愉しかったですね。 

さすがにに蒙古へ渡ってジンギスカンへ、、、という話は判官贔でしたけどね。(笑)

シンプルなワンコーデばかりですが、有難うございます。🎵
<< ZARAのセールで。 夫の室内ハーブ栽培 >>