成田迄、92歳の友人との再会



Jazz singerとして来日し、そのまま60ン年。
今年92歳になる友人に会いに、成田迄出掛けて来ました。

関内から片道約2時間かかります。

いつも私の事を気に掛けてくれる大切な友人、ビリーちゃん。
同居している素敵な女性サニー。

あらまあ、素敵よ!と私のグレイヘアーを褒めてくれました。(笑)
f0293042_09113743.jpg

お魚が抜群に美味しい活魚料理、荒磯。

彼らは常連さん、未だ開店前でしたが、入れてくれました。
オーダー出来る迄、生ビールで乾杯、つまみはお喋り!です。(笑)




このちらし寿司、ウニ有り、アワビ有り、トロ有り、貝柱、甘海老有りと
もう言う事なしの美味しさ!
二段重ねで下はすし飯。魚とは別盛りになっていて、再度、まあぁと。
f0293042_09121157.jpg


f0293042_09123978.jpg


時間はあっと言う間にに過ぎて行きました。
今回は家にお邪魔する時間も無く、片道2時間の遠距離を考えてここでお別れ。
f0293042_09274607.jpg
関内のホテルに戻ったのは夜10時をまわっていました。

流石に2日続きのお出かけは、愉しくて時を忘れていても
戻って来ると疲れを覚えました。


次回、再会出来る迄、元気でいて欲しいなあ、と


明日は午後から乗船しま〜す。












[PR]
# by mamako48722 | 2018-10-17 00:27 | 旅行篇 | Trackback | Comments(0)

横浜 関内エリア、そしてMちゃん家族と。


夕方の待ち合わせ迄時間があるので、
横浜・関内エリアを歩いてみた。

みなとみらい。
聞いてはいたが、どんなものなのか。。

大きなビルや子供向けの乗り物、観覧車等が港付近に広がっている。
f0293042_10550428.jpg

埠頭には大きな豪華客船が停船している。
f0293042_11181737.jpg
市民の憩いの場所。

f0293042_10554828.jpg






カップヌードルミュージアム。
f0293042_10505521.jpg
f0293042_10513656.jpg

TV・NHKまんぷくで一気に有名?
f0293042_10522419.jpg
f0293042_10542442.jpg




販売店では、インスタントラーメン類が勢揃い。
f0293042_11021821.jpg





"よさこい横浜"と言う
ダンスのコンペティションが催されていた。

派手派手のコスチュームに身を包んだ老若男女が
威勢よくミュージックに合わせて踊っている。
f0293042_22142311.jpg
f0293042_22230152.jpg


近辺の街や市からの参加で盛り上がりを見せていて、暫し観賞。
凄いな〜。

あでやかな2人のおねえ様にお願いしてパチリ。
流石にポーズも板に付いたもの!
f0293042_10564087.jpg

まあぁ〜可愛いわあ。
一緒に良い?とおねだりしてパチリ。

一寸恥ずかしくてうつむき加減、で、お母様からハッパをかけらた3歳の男の子!
私もカチカチとなるものを、「どうぞ」と持たされて。(笑)
f0293042_22241579.jpg
夕食はMちゃん家族お気に入りの中華店へ。
路地奥に入り混んだ小さいけど行列のできるレストラン。
おすすめの料理に舌鼓を打ちながら、あれやこれやと近況報告をし合って笑い転げて。
f0293042_22250771.jpg

まあぁ、 平日の夜でもこの賑わい!
f0293042_08464232.jpg
f0293042_08474103.jpg

世界中を駆け回って、ドキュメンタリービデオを撮る彼は
とてもフレンドリーで、いつも私にビッグハグをくれます。
f0293042_08551774.jpg

Mちゃんはそんな私達をニコニコと笑顔で。
f0293042_08493898.jpg


私の白髪ヘヤーにショックを受けたMちゃんは、
イメージが変わってしまった、と暫くはその事ばかり。(笑)

食事を終えて彼らの住まいへお邪魔しました。
大きな家が立つ高台の一角にあります。

お義母様が階下に、Mちゃん一家が2階と言う2世帯住宅。



ひとり息子のA君は難しい年頃の15歳、それでも自分の部屋を見せてくれました。

来月は修学旅行でオーストラリアへ1週間のホームステイだとか。

今はラグビーに汗を流している青年に成長していました。
たった2年の間に子供顔から若い青年の雰囲気に変わっていてびっくり。

うちの息子が初めて日本へ一人旅した時も15歳でした。
多感な難しい年頃。Mちゃん一家に随分お世話になったものです。

皆で写真を見ながら思い出話。

Mちゃんが新婚旅行でトロント迄訪ねて来てくれた日々。
孫のAちゃん誕生に笑顔で一緒に写っていた、亡き親友の写真。

向こう側へ逝く前に孫の顔を見る事が出来て、本当に良かったね、と
私は心の中でつぶやく。
貴女の孫は、愛情を一身に受けてスクスクと育ってるよ、と。


あの頃赤子だった彼はもう15歳、写真の中の私達も随分と若かった。。

名残惜しいけど、次回の再会を約束して帰路へ。



明日は成田に住む92歳のビリーちゃんへ会いに行きます。








[PR]
# by mamako48722 | 2018-10-16 09:05 | 旅行篇 | Trackback | Comments(2)

箱根から横浜へ




朝食前に朝の散歩。近辺を歩いてみた。空気が清々しい。
f0293042_06501366.jpg
f0293042_06581862.jpg

別邸 風雅
f0293042_06462090.jpg


ドアを開けて靴のまま入れたのが嬉しい。
f0293042_06470278.jpg
f0293042_06532231.jpg
f0293042_07133618.jpg


和食はご飯が重く感じられるので、洋食をお願いした。
f0293042_06491621.jpg

f0293042_06560617.jpg


目の前で作ってくれたオムレツ。中はトロ〜リ。
これはフレンチスタイルのオムレツと、オムレツ作りに凝っていた夫が言う。

ここでも作ってくれたシェフに、あ〜でもないこ〜でもない、と。(笑)
真面目そうなシェフが笑顔で返してくれた。そんなやりとりが愉しい。

f0293042_06480984.jpg
ふわりとしたフレンチトーストをメープルシロップで。
f0293042_06484350.jpg
他にもスムージーやら、シチューやら、フルーツ入りヨーグルト等も。

こんなたっぷりの朝食を頂くのは滅多にない私達、
お腹もさぞや驚いている事でしょうね。





高速バスで一時間半で着いた横浜駅のバスターミナル。

駅は何処かいな〜とウロウロ。

バスを降りた人達は、目の前のSOGOデパートのドアの中へ吸い込まれて行く。
私達も入っては見たものの、何処から駅へ行くの?

教えられた通りB2へ降りたら もう目の毒!
溢れんばかりの美味しいモノのオンパレード! 凄い!凄い!

でも胃袋は1つなんですよね。
さすがの夫も目をつぶる。あ〜名残り惜しいわ。。。



横浜港からの出発迄2日程を、ここ関内のビジネスホテルに滞在します。
明日は横浜在住のMちゃん家族と横浜中華街へ。

今は亡き親友のお嬢様、Mちゃん家族、今も日本へ帰国したら必ず再会します。
Mちゃん夫婦の一人息子Aくん、随分大きくなり、もう中学3年生!

玩具のお土産はもう卒業。なのでお小遣いです。
誕生日、クリスマス、お正月と3つの袋で。
僅かですが、気持!

f0293042_07332215.jpg
お土産もメープルシロップやらベースボールハットと色々。。



明日の事を考え、今日は夕食抜きでお腹の調子を整えます。(笑)

それでもやっぱり食べ過ぎ。胃腸も加齢で弱り気味。


一日遅れの投稿です。






[PR]
# by mamako48722 | 2018-10-15 05:09 | 旅行篇 | Trackback | Comments(8)

箱根の宿


新宿から高速バスで箱根へ向かいました。
バスタ新宿の4階からの出発と聞いて、??

意味が分かればなんと言う事も無いのだけど・・

バスタはバスターミナル、4階迄バスが上がってくると言う事。
最近は夫のほうが英語で目敏く見つけてしまいます。

ここは大人の隠れ宿と言うだけあって、こじんまりとした宿でした。

かっては積水ハウスのイグゼクテイブ専用の別荘邸だったようです。
一年前にリニューアルされたそうで、スタッフは英語もOKの外国帰り。

部屋数も少なく、ロビーにはJazzが流れていて、しっとりした佇まい

大人の宿、という意味に納得した次第。(笑)

団体客も無く、嬌声が飛び交うことも無く、売店、お土産コーナーとやらも無く、
カラオケなるものも無く、静かに過ごせる宿でした。


ドアを開けると秋をイメージした、創作生花の見事さに息を呑み!
f0293042_00140781.jpg
f0293042_00144391.jpg
f0293042_00155576.jpg
f0293042_00151684.jpg
厚い一枚板のカウンターに夫がため息、
f0293042_00191317.jpg
f0293042_00202836.jpg

f0293042_00212830.jpg
小さい方の温泉風呂
f0293042_00222743.jpg

f0293042_00233334.jpg
f0293042_00242534.jpg
f0293042_00364366.jpg


秋の和洋会席料理
f0293042_00272241.jpg

ここでも一枚板を使ったカウンターです。
f0293042_00345265.jpg

一皿だけ載せますね。
稲穂を揚げた物が珍しくて・・・。

f0293042_00253200.jpg



食べても良し、除けてもよし、と説明されたが、ポリポリといただきました。
f0293042_00262938.jpg
金箔が乗っているデザート!
f0293042_00383471.jpg
f0293042_00393781.jpg
これ本物の金箔?と冗談混じりに話しかけると、
かしこまってサーブしていたウエイターさんもニッコリと笑顔で、
「、だと思います。」の返事。

世界中を旅して、今年の一月に日本へ戻ってきたと言う彼、
どこの国が一番好きだったか、という私達の質問に、ドイツが良かった、との返事です。

息子も今ドイツ。。。 どうしてるのかなぁ、。


かしこまっているスタッフさんの本物の笑顔が見たくて、
一寸突っ込んだ質問をして笑わせる、そんなのが愉しくて、先ずは成功!



明日は横浜へ。 一日遅れの投稿です。


[PR]
# by mamako48722 | 2018-10-14 00:54 | 旅行篇 | Trackback | Comments(14)

着きました! 2年ぶりの日本です。



「行ってらっしゃい、気を付けてね!」の嬉しいコメントを皆様から頂き、
有難うございました。

無事に着きました。

DRから頂いた睡眠剤で、飛行機の中で少しの間グッスリ眠れたせいか
時差ボケもそれほど酷くはならず過ごしています。

東京に滞在するのは2日ほど、
で、是非とも欲しかったてぶくろ様のお店へ早速着いた翌日に行ってきましたよ。
f0293042_16591699.jpg
f0293042_01053178.jpg

実は私は、独りで行きたかったんですよね。ゆっくりと見たいですもの・・

でも睡眠剤がまだ残っているせいか、時々グラッとする私を心配して、
夫がしっかりとついて来ました。。(笑)




黒レースの長い物と手首迄のものが欲しかったんです。

生憎てぶくろ様は東京に居られず、お目にかかれませんでしたが、
マネージャー様達に丁寧に応対して頂き、ルンルン!
f0293042_08194637.jpg
f0293042_08204343.jpg

10周年記念でお土産迄頂きました。
f0293042_08215334.jpg



長い黒レースはクルージングで着けるつもり!

f0293042_01082987.gif
f0293042_01100519.jpg




帰りに品川で占いを。

昔、母がよく占いで見てもらっていた事を思い出し、
私も少し気になる事柄を占って頂きました。


最近私の心をざわめかす事柄・・・
それに対してじわりじわりと心の奥から湧いてくるもの、それを確認する為です。
そっか、そうなのか、と。。

はい、後押しして頂きました。


明日は箱根エリアの旅館へ。温泉と旅館のお食事で旅の疲れを癒やします。

皆様もどうぞ良い日をお過ごし下さいね。

[PR]
# by mamako48722 | 2018-10-12 08:42 | 日本編 | Trackback | Comments(18)