どんより曇り空

6月になってそろそろ一週間、どんよりと曇り空、そして肌寒い日が続いている。
気温も低く13度から15度辺りをうろうろ。
ハリバートンの町も何となくひっそりと静かだ。

町の中の大きな湖、ヘッドレイク。
7~8月になると、色々な行事がこの湖で催され、とても賑やかになるのだが。
f0293042_9524166.jpg
f0293042_9552391.jpg

f0293042_10322693.jpg
f0293042_10331816.jpg


日曜から10日間程 トロントへ一人戻る事になった。

義母のDR.アポや私の運転免許の書き換え、OHIP(健康保険)の書き換え、
そして年金を申請する為の手続きなど等、夏 B&Bが超忙しくなる前に
色々な雑用を済ませてしまう予定だ。

それに加えて友人達や書道の先生とも久しぶりに会って
ランチをして来ようと思っている。
しばし独身生活を楽しんでくるつもり。

カナダに来てから最初に知り合った友人Sとは
もう30年近い付き合いが続いていて、
時々会っては お互いの近況を報告をしあい励ましあっている。

又 日系社会のボランテイアで一緒になった友人Kとも 結構長い付き合いで、
ボランテイアをやめた今も時々会っては日系社会の事を色々と、、。

そしてしばらく休んでは居るけど、
姉とも慕う書道の先生とも一緒にランチを予定している。

約10日間の日程だけど 私個人のフレッシュアップの時間でもある。

書道の先生を除くと 皆 バリバリの独身キャリアウーマン達。

日本語学校の女性校長、オンタリオ州政府に勤めていて、
コンピューター何でもござれ、というすご~い女性、
そんな彼女達との時間はとても楽しい。

明日はB&Bの予約が入ってはいるんだけど、
合間に夫の食事を作り置きして行ってきま~す。

 
[PR]
# by mamako48722 | 2013-06-08 10:35 | Trackback | Comments(4)

隣町ピーターボーローで

ハリバートンから 約1時間ちょっとドライブすると 
ピーターボーローという比較的大きな町があり、
ここに来ると必要なもののほぼすべてが購入出来るのです。
 
時々丸一日かけて出かけてきます。

今日は まず夫の工事に必要な材料を調達、
そしてこの夏、水彩画のコースをとる私の為の道具一式をアート店で揃え、
(彼からの誕生日のプレゼントになりました。嬉) 
前から見たいと待っていたSmith 親子出演の映画、"After Earth" を観賞。

息子のJaden(ジェードン)の空手キッツを見て以来、
(ここではジャッキーチェンがいい味出していました。) 
まだまだあどけなさが残っていて可愛い彼と、父親のWill(ウイル)が
どういう共演をするのか楽しみだったのですが、ちょっと期待はずれ。。
Willは完全な脇役で、Jadenの年頃向けの映画に終わってしまったような感じでした。
f0293042_12115796.jpg

先日3Dで見たスタートリックが文句なしに面白かったですね~。

で、頑張ります 一週間の水彩画コース。
全部英語でのコースなので(当たり前なのですが)ちょっと緊張気味なのです。
今迄やってきた会計と違うアートの世界、
果たしてすぐにその専門用語が理解できるか少々不安。
しっかり電子辞書持参で行きますよ。

講師の指示で道具もそろえましたからね。準備万端です。
f0293042_12172591.jpg

スケッチブックも、
f0293042_1244865.jpg

締めくくりは やっぱり日本食レストランで夕食、そして帰路に着きます。
私はいつものように横でコックリコックリ。(笑)
[PR]
# by mamako48722 | 2013-06-07 12:47 | Trackback | Comments(7)

妹から伝授された超簡単なます

妹から教わった超簡単なますを作る為、韓国のお店からしめ鯖、大根、いりゴマを仕入れてきた。

まずは大根に塩をして、しんなりさせ、しっかり絞ったあとにたっぷりの摩り下ろした護摩をくわえる。
f0293042_9155410.jpg


それに薄く切ったしめ鯖を加えすし酢で味を調えるだけ。
f0293042_9191391.jpg

うーン、ちょっと塩が効きすぎたかな?ハニーをタラリ、うん OK.

他にも韓国風焼肉がもう一品。もちろんごはんにお漬物。
これにワインが加わった今日の夕食である。

本来なら ビールと行きたいところだが、最近赤ワイン、それもCupcakeに凝っていて、
今晩もそれがワイングラスにたっぷり。
あまり赤ワインは好きではないのだが これは別、結構いけるのです。
f0293042_914237.jpg
f0293042_92449100.jpg


この2~3日かなり気温が下がってきている中、夫は一日中 外でホットタブのステップ修理、
ご苦労様 綺麗に補修出来ました。
f0293042_9415939.jpg


一日労働の後の一杯のグラスワインと美味しい食事、ご馳走様でした。

カナダでも 簡単なます 美味しく出来ました!。
[PR]
# by mamako48722 | 2013-06-06 09:52 | Trackback | Comments(4)

地下室の改築工事

半地下室、ベースメントの工事が少しずつ進んでいる。
客室のすべてが終わった今、我々のリビングスペースである 
半地下室エリアが最後の仕事だ。
夫がこつこつと、少しずつ 少しずつ。。。。一人工事で頑張っている。

気分が乗っているときはペースが早いけど 
そうでないときは何日も積み上げた家具の中で過ごす事になる。
こっちのものをあっちへ、あっちのものをそっちへと動かし続けているうちに
何がどこへ行ったのか分からなくなってしまう。

これが結婚してからずう~っと続いているのであるから 結構しんどい。
でも ぐうっと 我慢 我慢。

でも30年近くこんな風に過ごしていると
さすがに慣れてくるもので、
家具やダンボールが積み上げてあっても平気、
周りを ちまちまと片付けて何とか過ごせるようになってきた。

でも嬉しい事に今回は住んでいる間に出来上がりそうだ。

去年の秋に我々だけで使う地下のキッチンが粗方出来上がり、
ゲストがある時にはここで夕食が作れるようになった。

そして今我々のベッドルームを広げてクローゼットを付け足しているところである。
f0293042_11275290.jpg


何でも一人でやってしまう彼はすごいと思う。
デッキでも、部屋でも、お風呂場でも、何でもござれだけど、でも でも、、、
いつも工事中と、重い材木運びを手伝わされるのは、ね~。
[PR]
# by mamako48722 | 2013-06-05 11:47 | Trackback | Comments(5)

1年と1日違いの誕生日

6月の2日と3日は息子と甥っ子の誕生日だった。
息子は2日に27歳になり、甥っ子は3日に26歳になった。

それぞれに彼女も出来て男っぽくなってきている。

あんなに自分勝手だった息子は 
ガールフレンドが出来てからというもの 私にもちょっぴり優しくなった。

面倒くさがりで 料理もしないのに 
彼女が尋ねてくるといそいそと部屋の掃除をし、
彼女の前には私が作った夕食の残りが並ぶ。
一応 これもらってもいい?とは聞くのだが。。。

ついでに私の前にもデザート用のアイスクリームが出てくる。

私には見せたことが無い満面の笑顔、楽しそうな笑い声、
家中が陽気な空気に包まれ、こちらまで楽しくなってくる。

時々2人で遊んでいるWiのゲームに誘ってくれ、3人でボーリング、
洋弓を楽しんだりもした。

甥っ子はうさぎ年生まれ、トラ年生まれの息子と違って 
やさしく大人しいタイプ。

男は彼女が出来ると変わるよって誰かが言ってたけど、本当だと実感。
どうぞ 今の彼女にフラレませんように。
[PR]
# by mamako48722 | 2013-06-04 10:18 | Trackback | Comments(4)