カテゴリ:未分類( 270 )

暫くお休みします。


諸事情によリ暫くお休みします。


[PR]
by mamako48722 | 2016-09-30 01:59

水中ウォーキング

足首の痛みの為に摂っていたVomovo500を止めてから、約2日が経った。
吐き気と胃の痛みがおさまりつつ有るのと引き換えに、
膝や足首の痛みが戻って来た。

来週 又 Family DRへ行ってみようと思う。

水中ウォーキングは 膝や足首が痛くても出来るエクササイズなので 
続けています。

ジーンズをはくとその上に乗っかっていた余分なモノが、段々と小さくなってきている。嬉しい感覚です。
f0293042_11320155.png
水中ウォーキングは かなりのダイエット効果が有るんですね。
インターネットで調べながら正しい歩き方を研究しています。

今まで使っていなかったコンドミニアムのプール、しっかり利用しています。
行きたい時に行き、一人で独占(ほぼ誰もいない)マイプールです。
終わった後はジャクジーでマッサージ、 これもリタイアライフの醍醐味です。

[PR]
by mamako48722 | 2016-09-10 11:46

足首の痛み

少し前から足首の痛みがひどくなっています。
びっこを引きながら歩かざるを得ません。

Voltarenという塗り薬を12時間おきに塗っていましたが、治りません。
仕方なく一週間程前、Family DRへ行って処方箋を貰い、薬を摂ることにしました。
関節症治療薬で、VIMOVO500というお薬です。

f0293042_23301717.jpg

3日程すると痛みが治まってきました。
薬って凄いな、、、と思っていましたが、段々と胃が痛み出し吐き気がし、まるで悪阻です。

ダイエット中にこんな状態になり、ガックリ、昨日は気持ちが悪くなりほぼ寝たきりでした。

よくよくインターネットで副作用を調べてみたら そっくりそのままの症状です。
すぐに止めました。

今日は少し吐き気がおさまりつつありますが、 胃の辺りにどっかりと何かが詰まっているような気がします。

薬の副作用を改めて思い知りました。

保険適用外薬品という事で 5,000円近くも支払ったのに、、と、頭を横切りました。仕方ありません。

でも 歩けないほどの足首の痛みは困ります。
はて、どうしようか、と思案中。

別の薬を処方してもらうしかないのでしょうね。。。


ダイエットは順調に進んでいます。(笑)





[PR]
by mamako48722 | 2016-09-09 06:43

何という天候でしょう!

9月も一週間が過ぎようとしているのに、
トロントの今日の気温は夕方になっても33度です。

まるで真夏日、炎天下のもと食料調達へ行ってきました。
殆どわたし用の食品です。
エアコン入れっぱなしの我が屋へ一目散に戻ってきました。

この気候、一体どうなっているんでしょう。。。
地球温暖化、この先が思いやられます。
日本の台風もこれまでに無い進路を取っているんですね。



今晩の私の夕食メニューは、
テフロン加工のフライパンでオイル無しで焼いた白身の魚100g、キャベツ、さやいんげん、マッシュルーム等をごくごく薄く引いたオイルで炒めたもの250gです。
これは生の状態で量ったものです。魚はレモンをかけて頂き、ご飯は無しです。

ちょっと口寂しいので、ノンシュガーjelloを500mlの熱湯で溶かし、冷やしたものを、2テーブルスプーン位、デザートのつもりで頂きます。

f0293042_11561580.jpg

夫は私の傍らで肉汁たっぷりのハンバーガーを頬張っています。(笑)


夜になって雷雨です。しかも生温い風。。。




[PR]
by mamako48722 | 2016-09-08 11:59

短期ダイエットにチャレンジ

最近膝や足首に痛みを感じ 時々歩くのに支障をきたしています。
今更という思いも有るのですが、少し体重を減らす必要性を感じました。
この半年の間に随分と増えた結果です。

それに加えて、もう一つの大きな理由は好きな洋服がきつくなって来たこと。(笑)

原因は分かっています。
引っ越しのストレス食い、時間不規則食い、夫に釣られ食いです。

ダイエットするにあたり、夫にも了解を取らねばなりません。

二人分だけの食事づくりなのですが、肉食タイプの夫には耐えられないメニューになるので、時には夫の好きなハンバーガーやピザ、チャイニーズなど、外食をしてもらう事になります。

本人は何ら問題ないようです。むしろ喜んでいるような、、。(笑)

ほぼ100%の糖分制限、炭水化物制限、脂質制限です。御飯も麺類も一切摂りません。
タンパク質はしっかりと、必要最低量摂ります。

野菜類はたっぷり、でもポテトやバナナ、ナス等、糖分やデンプン質が多い物は避けます。果物も糖分が多いのは避けます。調味料もしっかりとfat freeです。

エクササイズは 膝を痛めないように水中ウォーキングをほぼ毎日。

ゆっくりとしたダイエットは、途中で挫折してしまうので、
ついてしまった脂肪を落とす為の、短期間ダイエットが私に合ってるような気がします。

3週間と決めて、実行です。
リバウンドしない様に、その後はメンテナンスをしっかりと。

10パウンド、約5㎏が目標です。
f0293042_11325714.jpg
人生最後のダイエットです。(笑)


[PR]
by mamako48722 | 2016-09-07 11:49

Kinbleでebook/本三昧の日々

右折苦節しながら やっと辿り着いたKindle 日本語版ebookの購入。

f0293042_05010289.jpg
こういう事は夫のヘルプ無しでは出来ません。
夫、様さまです。

それ以来、あれもこれもとebookで読みたい本を探しています。

一ヶ月の"お試し読み放題"にも登録してみました。
料理の本やら、雑誌やら、色んな本が選べます。でも 読みたい本や雑誌は余り有りませんね~。

ebookは紙の本より2割程度安いようです。
読み放題で一度チェックし、手元に置きたい本があれば購入しようかと思います。

私の周りは本で一杯。

友人から借りている本、トロントの図書館から、そしてmomijiの図書館から、と沢山の本が積み上がっています。

友人からは最近の話題の本が、momijiからはシニアが残していった古い古い本、寄付された推理小説などです。

[新・平家物語] かなり古い本ですね。これはmomijiからです。
内容もほぼわかっているのですが、再度読んでみると矢張り面白いですね。
かなり厚いので読み応えが有ります。
f0293042_04515016.jpg
トロントの図書館には 結構話題になった本が少し遅れて入ってきているようです。

キッチンテーブルの上には読みかけの本、バッグの中にも、ベッドの側には何冊も積んで居ます。

あれやこれやと読み、疲れたら、別の軽い本を読み、料理の本をめくり、タブレットからは ebookです。

夫は呆れています。(笑)


 


[PR]
by mamako48722 | 2016-09-04 05:11

これからの田舎暮らしの条件を考える。

夫がインターネットで 売りに出ているコテージを探しています。
私達が欲しいコテージのリストを挙げてみました。


ウオーターフロントで、
限られた予算内で、(かなり低め、笑)
トロントから2時間ほどで行けて、
家の修理やら、浄化槽や芝刈り等の作業に悩まされないで、(夫はもうやりたく無い!)
冬場閉めても、水道管や家具など凍りつく心配が無くて。。。

「こんな条件を満たす物件なんて有るわけ無いわ」、と思っていたら、
彼、見つけてきたんです。

で、早速見に行ってきました。

大き過ぎず程よいサイズの湖です。モーターボートは禁止なのが嬉しいです。
静かに暮らせます。
f0293042_20052750.jpg

ここはリゾートコミュニティーで、約100%私達の要求を満たしてくれます。
f0293042_20055937.jpg
区画を選べば、そこに家を建ててくれます。

5月から10月迄オープン。半年間、避暑の目的で暮らせます。
家を購入すれば、コミュニティーエリアには温水プールやらテニスコートが有り、共有のボートも自由に使えます。
勿論 ウオーターフロントを選べば、一軒ずつ湖に面していて、共同で使えるビーチも有るんです。
孫達が遊びに来た時には 便利です。但し土地は含まれていません。


最近このように、土地をリースした物件が増えているように思います。


トロントの中心部の小さい古い家や郊外の家々が、この10年で3∼4倍にも跳ね上がっています。
10年前に3千万円で買った家が今では一億円以上だとか。

「近所の家が一億2千万円で売りに出ていたけど、一体誰が買うのやら、と懸念していたけど、2日で売却よ!」と、
友人が留まるところを知らぬ値上がりに驚いていました。

別の友人が言うには、不動産屋から「家を売りませんか?」の電話やら訪問がひっきりなしだとか。呆れています。

クレイジーと言いながらも先月は一ヶ月で不動産上昇率が10%以上だったそうで、トロントは、まさに不動産競争曲(狂騒曲)が蔓延中です。

そんなに値上がりしても、物件が足りない程で、飛ぶように売れているとの事、一体どんな人達が買っているんでしょうね。


中国の富裕層が投資目的でトロントやヴァンクーバーの不動産を買い漁っているのを耳にします。矢張り、、と思いました。

日本に劣らずカナダも中国マネー公害(?)です。

富裕層の親は、娘、息子をカナダに留学させ、億単位の家に住まわせ、高級車を買い与えているのです。
彼らはブランド品で身をかため、高校、大学へ通ってくるとか。。

新しく家を買おうとする地元の若いカップルは手も足も出ないようです。



話がそれました(笑)

夫がもう自分ではやりたくない、と言っていた、芝刈りや外回りは、すべてメインテナンスを受け持っている会社がやってくれます。冬場も管理してくれるとか。

勿論、コンドミニアム同様に月々管理費を払う必要が有りますが。。。
電気、水道代込みだそうです。


私達は家を維持するための諸々な事柄で頭を悩ませる事も無く、のんびりと過ごすことが出来るようです。
使わない時は貸すことも出来るそうで、今、ちょっと心が動かされています

悪くないですが、建物だけだと、10年後、20年後、
果たしてどれだけの価値があるのかが気になります。

手入れをしていれば下がる事は無い、と担当者から言われるのだけど、どうでしょうね。

もう少しリサーチが必要かも知れません。



[PR]
by mamako48722 | 2016-08-26 00:18

【服を買うなら、捨てなさい】の本を読んで。

夫と久しぶりにトロントの図書館へ行って来た。
ここには日本語の本が置いてあるんです。

夫はDVDを、私は日本の本を借りて来ました。

平日に夫婦で図書館行きなんて、リタイア生活の醍醐味というもの。
急ぐ用事があるわけでも無く、ゆっくりと、のんびりと、、、、です。

こんな本を見つけました。
よく見かける断捨離の事だろうと思い、軽く読むつもりで借りてきたけど、
むむむっと思わされるところがあリました。

f0293042_10212787.jpg

心に残った一説から、自分の為の覚え書きです。

「何を持って、何を持たざるべきか。」

*捨てるべき服 その1「朝、鏡の前で脱ぎ捨てた服。」
 
 私、これ結構やるんですよね。

 今日はこれを着ようと一度着たものの、やっぱり、、、と、鏡の前で脱いだ服。
 結局のところ今の自分にどこか合ってないのだという。
 今の顔色、化粧、髪の色と長さ、雰囲気にピタリと来ないんだそう。

       →なる程、、、と納得です。



*「今」使えるものだけが入っているワードローブが理想。 

 「今」にフイットした服を手に入れても、
  昔の古い服と組み合わせると魅力が半減してしまうこともある。 
 「買い足し」より「買い替え」を。 
       
       →うん、 確かにそうだわなぁ。。。



*「存在理由が曖昧な服たち」

 いつか着る服==→いつかはほぼ来ない。(笑)
 何にでも合いそうな服==→何にでも合わない服。
 持っていたら便利そうな服==→存在理由が中途半端。

       →そうだよなぁ。。苦笑



*「買う数を減らすことを意識する。

  5枚を3枚に、3枚を1枚に。同じ買うなら、素敵な買い物をしましょう。
  買っていいのは今着るものだけ。
  先物買いをしても,いざその季節になると何だかしっくり来ない 
  正札付けたまま再び箪笥(クローゼット)の肥やし。

       →う~ん、確かにそう言えるわ。。。

       
*「いつもより安い服の罠」

 トップスが一万円を超えていればちゃんと厳しく検討するのに
 3800円くらいだとつい甘くなって、何も考えずにパッと買ってしまう。 
 気に入って2色買いしても、結局気に入った最初の色ばかり着てしまう。

      →いやぁ ほんとだわ。。。(笑)



*「無駄服の代わりに買うべきもの。」

  服に誘惑されたときは、代わりに同じ金額で、
  ウオルフォードやピエールマン卜ゥーなど、高級なタイツを買う。

  黒やグレーのベーシックなものなら毎日使えて
  コストパフォーマンスは抜群だし、心のコストパフォーマンスも十分。

      →なる程なるほど。。。



  タイツ以外なら、ウカのネイルオイルやロクシタンのハンドクリーム、
  スリーのボデイソープなど普段は買わない「プチ贅沢」なアイテムを。

     →そっか、ストレス買いをしそうになった時は、
     こんな「贅沢消耗品」なら、
     間違いなく無駄な服を買わなくても、わくわく感があるわ。。


*「靴に一番お金と愛をかけましょう。」

     五万円の靴でも(驚)もとはとれる。!
     堅実な自分に対する投資。安い靴で、足を痛めない。
     靴は一日じゅう身体を支えて遠くまで運んでくれるもの。
     バッグにお金をかけるより靴にかけよう。
     迷ったら高い方を買いましょう。
    「履きやすい靴で」なく「履き心地がいい靴」を選ぶ。

      →痛い靴を履いた日の情けない思い、忘れません。 なるほどです。。

      

着ない服、ときめかない服、は処分。

これ今では誰もが知っている、当たり前の断捨離感覚。

そんな事分かってます、、と思いつつ、
それでも処分出来ずに居る私。

新たに買っても結局シーズン中、一度か二度しか着ていない無駄服、
そんな自分を見つめ直す良いチャンスになったかな、と思った。


今の自分のライフスタイルに合う服。
「おしゃれな人」と「おしゃれが好きな人」の違いを認識する。


あれもこれもと寄り道をせずに、自分に合ったスタイルを持ち続けて行きたい。
「今」をフル活用出来る服だけを持っていたい。

一歩前進出来る断捨離になれば、と思ったけど、さあ、出来るかなぁ。




[PR]
by mamako48722 | 2016-08-24 10:20

コテージをレンタル

9月の半ばに一週間程、コテージをレンタルする事にした。

9月になれば学校が始まり、学生や子供達、そして教師達は一斉に学校へ戻る。
避暑地も静かになり、シニア達の旅行シーズンとなる。

私達も出かける事にした。

夫は何日もかけてインターネットで探し、やっと手頃な値段で気に入った場所を見つけた。(Black Lake Cottege.)

9月は蚊や害虫たちも居なくなり、
朝晩はひんやりとし私達の一番好きな季節でもある。

自転車やカーヤックなどを車に積みこんで、しばし田舎生活を楽しもうと思う。

近くにはジョージアンベイやら、ナショナルパークもあり、
ハイキングも出来るようだ。

若い時は頻繁にキャンプを楽しんだものだが、今は矢張りベッドが一番。(笑)

4~5日程、ビール片手に、湖の側で夕日が沈むのを見て過ごしたい。

f0293042_10210703.jpg
こんな小さいコテージでも良い、ほしいわぁ。

夏の間だけでもいい、こんなところで暮らしたいと思う。


少しずつ 残りの人生をどう過ごしたいかが、見えてきたように思う。

ビジネスではなくて、自分達用の小さいコテージが欲しいですねぇ。
やっぱり、、、田舎暮らし忘れられません。




[PR]
by mamako48722 | 2016-08-22 02:57

トロントも猛暑/リタイア生活に感謝

トロントに来て20年、30年と住んでいる人も、
皆んな口を揃えて今年の夏の蒸し暑さに驚いている、と言う。

30度を超える気温、蒸し暑さを入れると40度近い体感温度だ。

先日、南洋諸島バハマと北米トロントが同じ34度、蒸し暑さも同じ位、という気温には流石に驚いた。

カナダの夏は涼しい?
いえいえちっとも涼しくありません(笑)

この夏、頻繁に繰り返すこの蒸し暑さ 35度を越す気温、
世界規模で起こる異常気象に、この先不安を覚える人も多いと思う。

私達一人ひとりのレベルで一体何が出来るのだろうか、、と思わず考えてしまった。



抗ヒスタミン剤のお陰で痒みが解消された。

嬉しい反面 10mgの一粒で すうっと引いた痒み、
これには有難かったが、さすがに怖さも感じた。。。

今日は頭から足の先までシャワーで思い切り身体をゴシゴシ、
身体の中がモヤモヤとむず痒かったのも、
皮膚に出て来たヒリヒリ痒みも解消して久しぶりにスッキリ。

痒みで眠れない夜を過ごして来たので、グッスリと朝寝坊。

こんな朝は、リタイア生活に感謝です。(笑)

[PR]
by mamako48722 | 2016-08-20 23:12