ラストミニッツで参加したセンターヨーロッパのバスツアー 6/21/17

全然其のつもりは無かったんだけど、チャイニーズの友人カップルの誘いで、
チャイニーズ向けのヨーロッパバスツアーに急遽参加する事になり、
慌ただしく出発したのが18日夕方の便でした。

友人の通訳でチャイニーズの仲間入り、と思ったら、
インドネシアから、タイペイからと、私達と同じ様に中国語を話さない人達がいて、
英語でコミュニケーションです。

ヴァラエティ豊かなグループとなりました。
流石に3日目となると、お互いに笑顔で挨拶を交わすようになり、
ツァーが楽しくなって来ます。

ホテルの手続きも部屋の割り振りも、何より荷物を持ってウロウロする事も無く、
移動するバスの中でお昼寝も可能、楽チン楽チン!
見るところも「さあ、此処ですよ、」と案内してくれますもの。

ツァーに初めて参加した私達、すっかり楽な旅行に満足です。(笑)

今日は朝からチェコの首都、プラハで過ごしました。
沢山の観光客で大賑わい、ヨーロッパから、アジアから、日本から、と
人達で溢れていました。
多分近くの国からでしょうね。子供達のグループも先生に引率されて見学です。
チェコの国の歴史の勉強でしょうか。

見るものはやはり教会ですよね。
歴史有るヨーロッパの教会は流石に圧倒されます。
f0293042_06352309.jpg
f0293042_06363328.jpg

f0293042_06333201.jpg
f0293042_06341364.jpg
f0293042_06424597.jpg
f0293042_06432479.jpg
f0293042_06440563.jpg
f0293042_06450381.jpg
f0293042_06455125.jpg
全部はとても載せきれません。


やっとお昼ごはん!
f0293042_06494216.jpg
遅めのランチは 勿論私達はビールです。其々好きな物をオーダーして。

ここで終わりかと思いきや、暑くなり始めた午後の時間に、長い石畳の階段を下り、古い街並みを見て周り、古い橋を渡り、テクテクと歩きです。
バスに着く頃はもうヘトヘト、せっかく飲んだビールは汗となりました。
f0293042_07144422.jpg



疲れた後は、次の目的地、スロバキアの首都へ向かうバスの中で皆んなぐっすりとお昼寝。




[PR]
# by mamako48722 | 2017-06-23 07:17 | 旅行篇 | Trackback | Comments(0)

トロントからフランクフルト、そしてプラハへ  6/20/17


6/18,トロント(カナダ)→6/19,フランクフルト(ドイツ)→6/20,プラハ(チェコ)へ。
(18,19日のブログは予約投稿)

2週間という短い日数で訪れるセンターヨーロッパツアーの旅の始まりです。

フランクフルトで一泊して時差ボケを調整し、
今日から(20日)プラハへ向けてバスツアーのスタート。
約530kmを一気に走り抜けます。

フランクフルトは殆ど北アメリカと変わりなく、
お馴染みのファーストフードが軒並みに有り、
ヨーロッパ、ドイツに居るという気がしません。唯一ドイツ語でそうと知るだけ。

行きの飛行機で一緒になった一寸目を引く若者。
f0293042_02382779.jpg

耳たぶに開けた大きな穴、
そこの耳たぶの中に(ですよ!!)しっかり入れてある大きなイヤリングが
否が応でも目に入ります。

スラリと細く伸びた脚
鼻には3つの鼻輪も目に付き、
近くにいた、正直な子供はじいっと魅入って(笑)いました。

そして彼は私達と同じ座席。
夫は、私が何も言わないのに後ろ姿を撮ってくれていた。

f0293042_21115008.jpg

耳たぶに御注目!
f0293042_02410527.jpg

やっぱり夫も気になってたのね。(笑)
とてもフレンドリーなカナダ国籍の若者でした。


ウオーターボトルが約3ユーロ!(400円位?)もしたドイツ、
国境を越え、チェコへ入った途端、1ユーロと激安で購入出来てハッピー!

炭酸入りのウオーターが多い中 ミネラルウォーターを探すのに一苦労でした。
ドイツ語が読めませんもの。


プラハの街はツアーの人々で賑わっていました。
昔からの建物がヨーロッパの雰囲気に浸らせてくれ、
31度と言う気温にクラクラしながらも、何んとかツアーの皆んなに付いて行けました。

f0293042_03001216.jpg
沢山のボートが河の流れに。
f0293042_03011074.jpg
2両編成の路面電車。
f0293042_03020154.jpg
暑さでヘトヘト。。。

ホテルに着いたら、シャワーを浴びて、汗を流して、ビール!です!!
美味しいでしょうね。

[PR]
# by mamako48722 | 2017-06-21 03:17 | 旅行篇 | Trackback | Comments(6)

チーズケーキをマフィンカップで。6/19/17

eBookで購入したレシピブックから、
チーズケーキをマフィンカップで作ってみた。        
 [たかこさんのマフィン型で焼くケーキとお菓子]より。

今更、チーズケーキ?と思いましたが、簡単で、美味しく、夫もハッピーのデザートになり、毎夕食後の楽しみになりました。

これだと切り分ける手間も要りません。

f0293042_10073142.jpg

市販のビスケットをマフィン型に敷くだけなので、超手抜きが出来、
後はボウル1つでぐるぐるかき混ぜ、型に流し入れるだけ。

前回は、ニューヨークチーズケーキ、
2度目の今回はベイクドチーズケーキです。

f0293042_10070568.jpg

こちらの方がサッパリしていて、私は好きですが 夫はもっとリッチな
ニューヨークチーズケーキが好きだとの事。

因みにニューヨークチーズケーキはマスカルポーネチーズが、
ベイクドチーズケーキにはサワークリームが入っています。
どちらもクリームチーズと生クリーム入り。

3度目は夫のリクエストで、再度、ニューヨークチーズケーキですね。


  *ご希望でしたら、後日レシピを載せますね。




[PR]
# by mamako48722 | 2017-06-20 02:00 | Toronto編 | Trackback | Comments(4)

手編みのサマーニットで。6/18/17

手編みサマーニットと濃紺のパンツ、ブルーグレーのパンプスで。
アクセントにシルバーです。
f0293042_08273673.jpg

同じコーディネートで紺のブーツ。
冷房が効いていると足が冷えるので夏でもブーツを履くときが有ります。
f0293042_08271569.jpg




ネーテイブインデイアン作品のシルバーのイヤリングとペンダント。
イヤリングにはトルコブルーの小さい石が付いています。
f0293042_08375075.jpg


それとも長いペンダントで?

f0293042_08381336.jpg

今週末、又、気温が上昇しています。
建物内では冷房が効いているので、肩を冷やさない様に長袖だけど、風通しの良いサマーニットで出掛けました。

クラス最終日のコーディネートです。シルバーとブーツに決定。

帰路、車の温度計は34度を指していました。
これって壊れてるのかしら〜、と思わずにはいられない程の高気温です!


[PR]
# by mamako48722 | 2017-06-19 02:00 | ファッション編 | Trackback | Comments(0)

クラスの最終日はポットラックで。6/17/17

今日(16日)、金曜日は水彩画とデッサンのクラスの最終日。
1品持ち寄りのポットラックランチです。

先生はデッサンを2クラス、水彩画を2クラス、
時々ワークショップも手掛ける人気のある方。

この日は、曜日が違う生徒さんも一同に集まり、作品を見せあい、
美味しい料理に和気あいあいと。

私はポットラックの定番料理、母の味の五目飯を持参しました。
これは具を前もって作って冷凍保存出来るのでとても便利なんです。
そして皆さんに喜んでもらえます。

すし飯に具を混ぜて、錦糸卵を乗せ、
f0293042_08055483.jpg
今日はしその葉を香り付けに散らしました。

時にはライスサラダ風に、小ねぎをたっぷりと乗せ、混ぜたりもします。


f0293042_08071685.jpg
夫の分を取り置いて、
f0293042_08080006.jpg
用意ができました。
f0293042_08083961.jpg

しその葉、去年のこぼれた種から、今年も無事に出て来ました。
f0293042_08063605.jpg
沢山は使わないけど、青じそは夏中、重宝しています。

[PR]
# by mamako48722 | 2017-06-18 11:01 | Toronto編 | Trackback | Comments(8)