2017年 08月 04日 ( 1 )

甲状腺結節、2回目の生体検査   8/03/17



8月1日

去年、他の検査をしている時にたまたま見つかった、甲状腺結節。
約2.5cmの大きさが1つと少し小さいのが1つ。

1月に一回目のFNA生体検査をしたが、良性か悪性かの結果は、はっきりとしなかった。

今回再度、FNA生体検査に行ってきた。細針吸引方法だ。
f0293042_10044723.jpg
f0293042_10053945.jpg


ウルトラサウンドで場所を確認し、皮膚に麻酔をかけ、
その後細い針で結節の一部を吸引する。

喉に刺さる針は流石に緊張する。出血無し!

f0293042_22364929.jpg


夜にはポツンと跡が残るだけになった。
f0293042_22521957.jpg


甲状腺結節は健康な人にも多く見られるらしい


甲状腺結節を発症する可能性は年齢とともに高くなります。アメリカ甲状腺学会によると、60才以上の年齢の人の約半数が結節を発症しています(ATA、2012)。

ーだそうだ。


やれやれ、65歳を過ぎると色んな病気が訪ねて来るようだ。。。



結果は2週間後、かかりつけのスペシャリストへ行く予定。
其れから又、スペシャリストのアポイントが取れるのは2~3週間後、延々と待つ。


[PR]
by mamako48722 | 2017-08-04 00:47 | Toronto編 | Trackback | Comments(2)