2017年 07月 05日 ( 1 )

旅行の写真にガックリ 7/03/17


今とっている薬の副作用で、時差ボケも感じず日々を過ごしています。
Prednisone (プレドニゾン)ステロイド剤だ。

免疫抑制作用を持ち、激的に痛みを解消してくれているが、副作用がまた多い。

❝視力の低下、霧視(むし)(目の前に霧がかかったようになる)、口の渇き、頻尿、食欲の増加、体重の増加、神経過敏、不安、多幸感(わけもないのに楽しい感じになる)、睡眠障害等。❞

ほぼこれらの副作用、私にも出てますねぇ。

去年せっかく落ちた体重だったのに、今回夫が撮った旅行の写真を見ていると、
う〜〜ん、ムーンフェイスではないか!
身体全体もまぁるく。。。

体重の増加、どうしましょう。。。
食べなきゃいいのだけど、食欲の増加がそれを阻みます。

旅行の写真を見ながらガックリときています。


[PR]
by mamako48722 | 2017-07-05 21:27 | Toronto編 | Trackback | Comments(4)