2017年 07月 02日 ( 1 )

アムステルダム 1日目 6/28/17

久し振りにゆっくりと過ごす朝です。朝食も9時。
笑顔がとっても可愛いスタッフのお二人。
f0293042_03213427.jpg
ここのホテルの朝食はコンチネンタル。

ベーコンもスクランブルエッグもソーセージも無いけれど,
充実したナッツ類、ヨーグルトにフレッシュジュース。
クロワッサンやブレッド、茹で卵。
f0293042_03473928.jpg
f0293042_03504012.jpg


f0293042_03485508.jpg
テイーコーナーにはシナモンスティック、ジンジャー、レモン等も用意してある。
ジンジャー?と驚いた。
f0293042_03535310.jpg
今朝の私の朝食、あっ、これに茹で卵とクロワッサンも。
f0293042_04023092.jpg
すっかり気に入ったお茶、何杯もおかわりした。
夫がカナダでも買えるという。調べてみようっと。
f0293042_04043303.jpg


この日はダウンタウンへと出掛けて行った。
ストリートカーとメトロの駅が踏み切り信号を挟んで同じ場所にありとても便利。
f0293042_03244060.jpg

美しい建物、人でごったがえすセンターステーション
f0293042_03252739.jpg
美しい建築物
f0293042_06534068.jpg


自転車、スクーターが凄いスピードで走りまわり、メトロが走り、ストリートカーが走り、人が歩き周り、目が回りそうに混雑している。
f0293042_03261902.jpg
自転車、スクーターと歩道は完全に区分されていて、横切るときは車は勿論、凄いスピードで走り回っている自転車に注意!
つい車だけに注意して、何度も自転車に轢かれそうになった。
アグレッシヴ バイセクル ドライバー達。
f0293042_03265063.jpg

裏通りを歩き抜けると、フリーセックスの店が有り、教会があり、カフェが有り、
客を呼ぶ為にショーウインドウの中に立っている、セクシーな下着姿の本物の女性!が居たりと、見事にあっけらかんと同じ場所に。。
f0293042_03441932.jpg
f0293042_03394220.jpg

裏通りに在るアンテイックっぽいお店で見つけた、
面白いデザインのペンダントとイヤリング。
f0293042_06032923.jpg
f0293042_06040066.jpg
f0293042_06020778.jpg


百年から二百年は経っているという細長い古い建物、汚れきった川、色んなものが混ざり合った不思議な雰囲気のエリア。
f0293042_03450312.jpg



よく見るとそんな古い家は前方に傾いて建てられている。早速友人が近くに居た人に聞き込みを始めた。
f0293042_03433024.jpg


ねっ、良く見ると前倒しになっているでしょう。
左側にまっ直ぐ建ってるのは、新しい建物。
f0293042_03413347.jpg


彼曰く、その昔、家々の軒下にはボートを吊り上げるためのフックが有り、
家も吊り上げやすい様に前倒しに造られたそうだ。
家のすぐ前は川だったとか。なる程ねぇ。。とちょっとアムステルダムの歴史の勉強。
f0293042_03422615.jpg
ここはマリワナもOK! 
歩いていると何かがプーンと臭ってくる。友人がその臭いだという。
なる程。。。
そう言えば、カナダも来年からマリワナが解禁になります。
最大の理由は医療に使う為とか。

末期癌患者さんの苦痛を和らげる助けにもなるだろうけど、どうなんでしょうね。。。


明日の風車小屋ツアーに申し込み、集合場所の下調べをし、夕食を何処にするかで、散々迷い、揉めた末、結局ホテルに戻る事に(笑)。
f0293042_06511041.jpg

明日のツアーに行くのは私達だけ、友人夫妻は孫へのお土産ショッピングに専念すると言う。Hotelはダウンタウンからメトロで、30分程行ったところにある閑静なエリアです。

小綺麗な街並みに4車線、一本は勿論、車、そして駐車用のスペース、そして自転車と歩道です。
自転車用と歩道は色違いの石畳で見事に区分けされていて、美しい街並みです。


帰りに飲物を買おうと寄ったスーパーで、日本女性らしき人が一人で買い物。
何となく彼女も私達が気になる様子で、私達から付かず離れずに。

思い切って声をかけてみると矢張り日本女性。
レジの前で暫く立ち話となった。

一人で仕事をしながら27年ほど暮しているとか。。

あれやこれやと差し障りのない話をして、メールの交換をして別れた。
こんなところで知り合うのも何かのご縁ね、と彼女。

駐車場迄一緒に歩きながら、いつかまた会うことが有るかどうか、、お元気で、と別れた。人との出会い、そして別れ。


結局、夕食はお値段が高いホテルのレストランで、スペイン風タパスとビールとなってしまった。

程良く疲れが出た所でバッタンキュー。。。



[PR]
by mamako48722 | 2017-07-02 04:47 | 旅行篇 | Trackback | Comments(0)