2015年 12月 29日 ( 1 )

ボクシングジム通い

娘の夫はバハマでボクシングジムをやっている。
若い頃アマチェアボクサーだった彼は、今若い人材の育成に力を注ぎ、
来る2016年オリンピックへ向かって、二人の有望な選手のコーチとして情熱を燃やしているのだ。
f0293042_19553015.jpg
そんな彼が日本での一週間の滞在の間、東京の飯田橋にあるボクシングジムへ
日本人ボクサーとのファイティング体験とトレーニングを兼ねて通いだした。
一週間のメンバーとして受け入れて貰えたそうだ。
持参したグローブやら靴やらを持ち、毎日通っている。

以前日本でチャンピオンになったボクサーも時折顔を出しているとの事。
英語とスパニッシュで話が通じると喜んでいた。

私はボクシングの事はさっぱりわからないが、
2012年オリンピックで、ゴールドメダルをとった選手とも顔を合わせた、と話してくれた。
f0293042_17210191.jpg

トレーニング後は、
渋谷や秋葉原等へもgoogle mapを使って一人で歩き回っている。
買いたかった物を検索し、売り切れていれば別の店を又検索してと、短い滞在期間をフルに有効。

「日本人は沢山の炭水化物を摂るのに何故細いのか、と思っていたけど、よく歩くからだと、納得した」と言っていた。
向こうでは車ばかり、歩き回る事など殆どない。

郷に入っては郷に従え、と日本人の習慣やらマナーなども良く理解してくれ、尊重してくれる。

結婚仕立ての頃はマイペースだった彼も、今ではスイートパパ、そして、
娘の肩もみも自然体でやっている優しい夫だ。

彼の初めての日本体験、良い思い出になってくれれば良いなと思う。


[PR]
by mamako48722 | 2015-12-29 17:23 | 日本編 | Trackback | Comments(2)