息子(夫)の葛藤 8/02/17

8月1日


日に2度, 義母が暮らしているシニアホーム[もみじ]へ出掛けて行く夫。

義母は、部屋へ運ばれて来る食事に手を付けず、
食事はテーブルの上で冷たくなっている。

食べる事に気が付かない。

「これは何??ランチ?デイナー??なんでここに有る???」

夫が側で食べる様に促すと、食べ始める。
これをランチタイムとデイナータイム、2度くり返す。



古いベッド、何十年も洗っていないであろう不衛生な古い布団や枕、
(最近気が付いた、驚)
それら一式を新しい物に取り替えようとする夫と私、

頑固にそれを拒む義母、 難しい。。。。

二人の頑固者同士(母子、似ています。笑)の言い争い、私は、そおっと場を離れた。


頑固に自分を主張する義母。夫は義母との葛藤で疲れ気味。


幸い、今朝、これ以上部屋に留まる必要無し!とD.Rとパブリックヘルスからのお達しで
義母はフリーの身となった。

これでレストランへもエスコートされて行ける。

夫も少し開放されるだろう。




私は気分を変えてZARAのセールへ。(笑)

            店舗の中は半分ほど秋物。

            めぼしい物は無し。。。。


            唯一、ワイドパンツをゲット。
f0293042_22491006.jpg


黒や白のトップに良いかな。。ワイドパンツ、好きです。



[PR]
by mamako48722 | 2017-08-03 00:12 | 義母 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://bbloghome.exblog.jp/tb/28021349
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-08-03 23:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mamako48722 at 2017-08-04 00:28
鍵コメさん、
コメント有難う御座います。

老いていく、自分を見失っていく、記憶を無くしていく、、、
家族としては、そんな状態に只々唖然とし、言葉も出てきませんよね。

私にとっては全てが初めての経験です。
こんなにも変わって行くのか、、と、義母を見る度言葉を失ってしまいます。

自分が老いて行く事を考えると、怖いです。

貴重なお話を聞かせて頂き、本当に感謝して居ます。有難うございます。

鍵コメさんも気を落とさずにね。
<< 編み編みサンダルとのコーディネ... ランチ持参で義母のスペシャリス... >>