義母のお風呂 7/05/17

7月5日。

今日は2回目の、義母のお風呂の介助が有る日。
そして血液検査でDRへ連れて行く予定。

午後オットが義母へ確認兼リマインドの電話をいれる。
ムム、、何かがあったみたい。

お風呂介助に来ていたPSWが、義母が倒れてしばらく動けないでいたらしい、と
電話口で言う。

オットと二人で直ぐに駆けつけた。

青白い顔をして、きまり悪そうに座っている義母。どうやらお風呂は嫌らしい。

殆ど食欲がなく、残り物で、冷蔵庫もキッチン周りも一杯。

タッパーに入れて持参したスイカを見せると、食べると言い、美味しそうに殆ど食べてしまった。こんな物が喉越しが良くて食べやすいのだ。


話を聞くと、倒れて、暫く気を失い、そして自分では起き上がれず、這ってトイレへ行ったとか。

オットが怒っている。

「こんな時の為に、緊急用ブザーを首から下げているのに、何故ボタンを押さないのか?」と。

緊急呼び出し用に首から下げる小さな器具、でも「使いたくない」と言う。

「迷惑ををかけるから、」〜と。
弱っている事を人に知られたく無いらしい。そして恥ずかしいのだと。


私達と会う時には付けているが、部屋で一人の時は外しているのだった。

こんな状態でも世間体を、そして人の目を気にしている。

なんてこった!。


頑なに使うのを拒んでいたウオーカーを使う様、何度も言い聞かせる。




血液検査のあと夕食に連れ出した。
ミートボールのスパゲッティが食べたいと言うので、いつも行くイタリアンレストランへ。
それでもほんの少し口にしただけ。

出掛ける時は、スカーフやら ネックレス、指輪を忘れない。
今日はさすがに付けていないが、何時もはこれにピアスも忘れない。

鏡を見て背中がシャンと伸びる。お洒落心はまだまだ健在の94歳だ!
去年迄はマニキュアも綺麗に塗っていた。

f0293042_23212940.jpg
       夫の「笑って、、、」の言葉に可愛い笑顔が。
       そして「Thank you very much! 」も忘れない。

[PR]
by mamako48722 | 2017-07-07 12:51 | Toronto編 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://bbloghome.exblog.jp/tb/27954305
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hiromama2015 at 2017-07-07 14:21
94歳でおしゃれ心を忘れずに そして
ご自分なりのプライドをお持ちです。

素敵な義母様ですね。
Commented by kannochie at 2017-07-07 16:06
本当に素敵なお義母さま!
こんな風に年を重ねられたらなぁ
と思います♪

そして、
微妙な距離を保ちながら
お義母さまにそっと寄り添う
黄葉さんも素敵です!
Commented by naozoom at 2017-07-07 22:21
ご主人はお母さん似ですか?
明日から1泊2日で妻の実家へ帰省しますが、義母が
僕を認識してくれるのか少々不安です。
Commented by mamako48722 at 2017-07-08 05:47
> hiromama2015さん
ひろんさん、
有難うございます。

プライドの高い気丈な義母です。
時には其れが邪魔をして、必要以上に辛い想いをする結果になるんですよね。
Commented by mamako48722 at 2017-07-08 06:11
> kannochieさん
ちえさん、
分かっていただき、とってもとっても 嬉しいです。
コメント有難うございます。

近付き過ぎず、、、で見守って、必要な時には直ぐにサポートが出来るようにしています。
Commented by mamako48722 at 2017-07-08 06:17
> naozoomさん
naozoさん、
夫は、外見は父親似、プライドの高い頑固なところは母親似ですね(笑)

そうですか、奥様のご実家へ。
お義母様、naozoさんの事を認識して下されば良いですね。

でも、もしそうでなくても力を落とされないように。
naozoさんのせいでは無いのですから。。
<< 月に一度のカイロプラクティック... 水彩画のサマーワークショップ ... >>